So-net無料ブログ作成
検索選択

美しき侵入者 [アルセンサーカスクエスト]

アデ 「準備はできたのかい?」

10113.jpg

アイリ 「大丈夫、マスター覚醒でまた一段と強くなった感じだし、それに、このドラゴニックブレードもあるしね」

アデ 「見掛けない長剣だな?」

アイリ 「昨日の夜、Yoko姉さんに借りてきたのよ」

10114.jpg

アデ 「なかなか良さげな剣だ」

アイリ 「でしょ、命を預ける大事な剣だからね」

アデ 「スピアは?」

アイリ 「準備万端、アデに聞いた通り、トランプ兵はマイティクルスで薙ぎ払うわ!」

ガルシア 「どうしても、行くのか?」

10115.jpg

アイリ 「あたしが行かなくても、いずれ誰かが行くことになるわ」

ガルシア 「そうだな・・・幸運を、祈ってる」

アイリ 「ありがと、頑張ってくる」

ガルシア 「・・・」

アデ 「おや?あんた、本気で心配してるね?」

ガルシア 「ば、バカな!?心配なんかしなくても、彼女はきっとやる!」

10116.jpg

アデ 「ふぅん・・・やっちゃったか、ついに・・・」

ガルシア 「な、何を言う!?」

アデ 「違うのかい?いつも辛気くさい顔のあんたが、今朝は随分と晴れ晴れしてるからねぇ」

ガルシア 「ふ・・・憑き物が落ちたのかもな」

アデ 「なるほど・・・(セルバという憑き物だったらいいんだけど・・・)」

ガルシア 「姉御には、色々と心配を掛けた」
葛藤

アデ 「おや?もぉ心配はいらないって、口振りだね」

ガルシア 「あぁ・・・おそらくな」

こんばんは、Virgin家の四女エミリアです。アハハ、いきなりの姉御のカウンターパンチに、ガルシアもたじたじです!でも、ちゃんと二人のこと、考えてるんだよねぇ、姉御・・・。って、こっちがメインじゃなく、アイリさんブルゴーニュ宮殿に単身乗り込み、大暴れです!ただ、その結末が、とってもショッキングでした・・・・・・



アイリ 「ここだわ!」

10117.jpg

アイリ 「覚悟はいい?行くわよ!オーッ!って、一人じゃ盛り上がらないけど・・・」

リボルドウェ地下水路③の部屋)で、ブルゴーニュ宮殿に通じる秘密の通路を発見!いよいよ、ミッション開始です!頑張れ、アイリさん!!

10046.jpg
ミッション「ブルゴーニュ宮殿」

アイリ 「アデの話だと、トランプ兵はハード属性だったとか・・・」 

10069.jpg

アイリ 「スピアを持ってきて、正解だったわね」

10070.jpg

10048.jpg

アイリ 「あら嬉しいわぁ、可愛いなんていわれたの、何年ぶりかしら!」

10061.jpg

エミリー 「舐めた口叩いてんじゃないわよ!」

アイリ 「おぉ怖~ッ・・・って、いっけない!スピアのままだったわ!?」

エミリー 「死ね!」

アイリ 「ちょっとタイム!」

エミリー 「な、何ッ!?」

10078.jpg

アイリ 「オーケー、これでいいわ!」

エミリー 「き、貴様ッ!どこまで愚弄するかッ!」

10062.jpg

アイリ 「どぉも、失礼しましたッ!」

エミリー 「ぐふッ!?こ、この娘・・・強過ぎる・・・」

アイリ 「ふぅ・・・やっぱり四天王は、ソードの方がいいわね」

このエミリーをはじめとして、今回のミッションに登場する四天王は全てLv100でした。

10072.jpg

アイリ 「思ったより柔らかいじゃないの、この子たちもソードで十分だわ」

そぉなんです、前回姉御たちが激闘した時のトランプ兵Lv100、今回、アイリさんが相手をしているのはLv88でした。

10047.jpg

アイリ 「まるで、マスカレードね?」

10063.jpg

セリーヌ 「覚悟ッ!」

アイリ 「それは、こっちの台詞よ!!」

10064.jpg

セリーヌ 「な、何ッ!?」

アイリ 「痛い思いをさせてご免ねぇ」

セリーヌ 「くッ・・・」

10049.jpg

アイリ 「確かに、脂の乗った女盛りの身体は、霜降りには違いないけど・・・」

10065.jpg

アイリ 「あんたのエサになるのはご免だわ!」

10066.jpg

プロスト 「つ、強えぇ・・・」

アイリ 「どぉも!」

10050.jpg

アイリ 「こいつかぁ・・・姉御たちと戦わずに逃げたって四天王は」

マリオ 「ぐへへへ、何か言ったか?」

10067.jpg

アイリ 「痛ッ!」

マリオ 「げぇ・・・ダメージ123だってぇ!」

アイリ 「あらやだ、蚊に刺されたのかと思ったわ!」

マリオ 「ゆ、許さねぇ!」

10068.jpg

アイリ 「ちぇすとぉ~ッ!!」

マリオ 「ぐはッ・・・い、痛いよぉ!?」

アイリ 「エーギル、決まったぁ!」

10074.jpg

アイリ 「アハハ、トランプ兵が一杯・・・さすがに、この隊列相手には、スピアよね」

10075.jpg

アイリ 「デモニックディスチャージ!久しぶりの快感ッ!!」

スピアスタンスマイティクルス・・・その最高技デモニックディスチャージが、アイリさんを取り囲むトランプ兵の頭上に炸裂します!もちろん、瞬殺です!

10076.jpg

アイリ 「残るはあんた一人、そこをどく気は無いかなぁ?」

10077.jpg

アイリ 「やっぱり、無いわよねぇ!」

オナー 「グエェッ!」

10071.jpg

アイリ 「さてと・・・いよいよボスに見参ね」

四天王と群がるトランプ兵をことごとく撃破したアイリさん、ついに最奥へ!団長アルセンが待ち受ける部屋に到達です!

10079.jpg10051.jpg

アイリ 「あなた、目も悪そうねぇ・・・この身体の何処が子供に見えて?」

アルセン 「ほざくな!!」

10080.jpg10052.jpg

アイリ 「あら、お知り合いだったの?」

アルセン 「やかましい!」

このアルセン団長、さすがにボスだけあって、Lv105でした。

10081.jpg

10053.jpg10054.jpg

アイリ 「やだなぁ、また懲りないの?あんたたち、学習能力が欠けてるんじゃない?」

10082.jpg

アルセン 「叩き潰せ!」

負傷したプロスト 「了解!」

負傷したマリオ 「・・・」

10084.jpg

アイリ 「だから、あんたにあたしは倒せないって!」

負傷したマリオ 「ぐふッ・・・」

10083.jpg

負傷したマリオ 「い、痛てぇ~」

アイリ 「何度やっても同じことだってば!」

負傷したプロスト 「ギャアッ!?」

10055.jpg

アイリ 「あなたが、ヘレナね!」

10085.jpg

ヘレナ 「何処かでお会いしたかしら?」

アイリ 「あたしだって、クマ探し、手伝ったんだから!」
私に力を見せて!

ヘレナ 「あら、その節はお世話になりました」

10086.jpg

アイリ 「くッ!?」

ヘレナ 「お礼に、あまり苦しまないで済むようにして差し上げますわ」

アイリ 「えへへ・・・」

ヘレナ 「え?」

10087.jpg

アイリ 「お生憎さまッ!その前に、あんたにイッてもらうわ!」

ヘレナ 「きゃッ!」

10059.jpg

たまらず退散した副団長ヘレナ、何と、この直後に、シモンさんの手の者たちに捕縛されてしまったそうです。

10088.jpg

アイリ 「お仲間はみんないなくなっちゃったみたいね」

アルセン 「く・・・ふざけたマネを・・・」

アイリ 「最後は、手加減抜きで行くわよ!」

アルセン 「な、何ッ!?」

10089.jpg

アルセン 「ぐぁぁぁぁあッ!?」

10056.jpg10057.jpg10058.jpg

アイリ 「え!?」

!!!!!!!!?????????・・・・・・・・

10060.jpg

アイリ 「連中の目的は・・・エミリアの抹殺!?嘘でしょ・・・」

何で!?どぉしてなの?アルセンサーカス団来訪の真の目的が、あたしを殺すこと?信じられないわ!あたしが一体何をしたって言うの!?

アデ 「心配するな、あたしたちがついてる」

リサ 「大丈夫・・・あなたのことは、絶対に守ってみせる・・・」

エミリ 「姉御・・・おねえ・・・」

アデ 「泣くやつがあるか、エミリが死んだら、このblogだって続かなくなるだろ」

エミリ 「うん・・・」


コメント(6) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 6

es

ローションプレ(ry
-------自主規制-------

トルシェーパパとかじっちゃんのことも言ってたんですね~
せりふ読み終わるより早く消えちゃうし
ミッションやりながらだとほとんど読めないのでいつもSS撮っててすごいと関心

十人貴族も結構な人数出てきたけどまだまだ陰謀渦巻いていそうな予感

ロレンジョ博士とフェルッチオ公の行方や新大陸のなぞもすごい気になる
あと個人的にイチゴのおねーちゃんが今後出てくるのかすごく気になってたりする・・・^^;

アイリさんもなんだか幸せになっちゃって
イッジがかあいそうだ~~~
その辺どうなんですか??

20文字以内でお答えください

ではどうぞ
by es (2009-05-15 23:21) 

emilia

es さん、おはようございます!

今回のようにやり直しが比較的楽なミッションは、1回目にフィニッシュぎりぎりまで台詞用のSSを撮影して、そこで、わざと失敗し(いきなり防具とかみんな脱いだりして・・・)、2回目に戦闘場面のSSを撮るようにしてます。それでも、結構撮り損ねることがあり、今回も、四天王とアルセンのステータスシートのSSを撮り忘れてしまいました・・・ちょっち残念です。

イチゴヘッドのお姉さんは、まだまだ駆け出し十人貴族といった位置づけでしょうから、将来、編入NPCになるかも・・・なんて、期待もしてます。(大きな失敗をしでかして、十人貴族を追放されるとか・・・)

イッジについては、まだまだ恋に恋する年頃、彼女が本格的に花開くのは、帽子を脱いだ時だと思います。(グレイス姉の時と同じように、要望を出し続けているので、いつかきっと脱帽イッジに逢えると信じて・・・)

また遊びに来てくださいね!
by emilia (2009-05-16 06:23) 

まゆの

いよいよ突入しましたねー^^
四天王がかなり強そうに見えますが、所詮アイリさんの敵じゃない、って感じがしましたw
スピアで一気になぎ払う時の快感は本当に良いですよね(*´ω`*)

しかし最後の抹消って話、凄く気になります…。
如何してエミリアさんが狙われなきゃならないんでしょう…(´・ω・`)
何だか怖いです…。

でもVirgin家には強い方がたくさん居るし、きっと護ってくれると信じています!
ではではまた来ます^^
by まゆの (2009-05-16 20:01) 

emilia

まゆのさん、こんばんは!

アルセンサーカス団の目的があたしの抹殺だったなんて、今でも信じられません・・・。なんだか、あたしの知らない所で、運命の歯車が回転し続けているような気がして、不安です。
でも、まゆのさんの仰る通り、おねえや姉御が絶対に守ってくれると思うし、ちょっち頼りないけど、グラシエルロだって・・・。

また遊びに来てくださいね!
by emilia (2009-05-16 22:10) 

龍巫女

早くグラっちをマスターにしておいてあげないと、星座格闘スタンスがきちゃいますよーw
by 龍巫女 (2009-05-17 00:10) 

emilia

龍巫女さん、おはようございます!お元気でしたか?

マスターズマーシャルアーツですね。対象となる格闘家は、グラシエルロを筆頭にたくさんいますが、マスターとなると・・・この前のイベント期間が終わり、獲得経験値がガクッと減った(元に戻っただけなんですけどね)現在、いずれどこかで、また経験値アップのイベントでもない限り、敷居が高そうです。ver3.5.04といったら、夏くらいにはアップデートされそうですよねぇ。う~ん、悩ましい・・・。

また遊びに来てくださいね!
by emilia (2009-05-17 05:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。