So-net無料ブログ作成
検索選択

アルセンサーカス到来!? [アルセンサーカスクエスト]

9948.jpg

彼らは、ついに・・・やって来た・・・・ 

今回からしばらく、アルセンサーカスに関するクエスト、ミッションについての記事が続きます。ネタバレ、実際と異なる架空設定等が苦手な方は、決してお読みにならないよう、心よりお願い申し上げます。       by emilia

9947.jpg

ボネ 「何だか、ヘンテコな連中だぜ・・・」

リボルドウェ噴水広場
10034.jpg

ナジブ 「あの二番目にいる女、二ヶ月前、リボルドウェに来てたネェちゃんだぜ」
私に力を見せて!

アンドレ 「それにしても、この時期にサーカス団とは・・・ミステリアスな臭いがしますわねぇ・・・」

迎賓館
10035.jpg

ガブリエラ姫 「それでは、よしなに」

ヘレナ 「ありがとうございます、ご期待に添えるよう働きますわ」

ガブリエラ姫 「・・・」



エミリ 「リボルドウェにサーカス団が来たんですって」

Virgin邸前
10038.jpg

グラシエルロ 「サーカス団?」

グルトルデ 「ついに来ましたか」

グラシエルロ 「何だ、知ってたって口ぶりだな?」

グルトルデ 「不倫に浮気調査、失せ物探しから国家機密の探索まで、この私に知らないことはないのだよ」

エミリ 「以前お嬢が・・・暗殺集団だって・・・」
父が託したもの

グラシエルロ 「ん?」

10039.jpg

グルトルデ 「アルセンサーカス団と言って、団長のルイス・アルセンⅢ世が指揮する当代屈指とも言われるサーカス団・・・が、これは表向きの話・・・裏の顔は、要人暗殺を遂行する最強の暗殺団といわれ、先の三年戦争ではブリスティアの要人暗殺にも一役買ったという」

グラシエルロ 「なんだって!?」

エミリ 「そのサーカス団が、何故リボルドウェへ・・・」

お嬢 「そのことなら、気になる情報があるの」

10040.jpg

エミリ 「お嬢!?朝早くから、何処へ行ってたの?」

お嬢 「ちょっとエラクまでね」

エミリ 「エラクへ、何しに?」

お嬢 「おねえのお使い・・・アニアに会ってきたの」

エミリ 「アニアさんって、あのナル君の?」

お嬢 「うん」

グラシエルロ 「そんなことより、その気になる情報ってのは?」

お嬢 「今回の来訪は、フェリペ大公が開拓者を慰労するという名目で彼らを新大陸に招聘したらしいの」

グラシエルロ 「フェリペ大公?」

お嬢 「ベスパニョーラの実権を握る十人貴族の筆頭格、他の十人貴族を思いのままに操るほどの実力者・・・そぉよね、探偵さん?」

グルトルデ 「さすがはSaya殿、私に匹敵する情報網をお持ちでいらっしゃる」

お嬢 「おだてても何も出ないけど?」

グラシエルロ 「おい探偵、チャチャを入れるな!」

グルトルデ 「自重しよう・・・」

お嬢 「それでね・・・驚いたことに、あのガブリエラ姫が自分のために建設したブルゴーニュ宮殿を彼らの滞在地として提供したというのよ」

10041.jpg

グルトルデ 「一介のサーカス団に対するもてなしとしては破格と言えますなぁ」

グラシエルロ 「王党派の連中、何か企んでるのか?」

お嬢 「王党派というより本国が、と考えた方がいいでしょうね」

エミリ 「・・・」

お嬢 「でね、そのアニアから依頼があったの」

グルトルデ 「どのような?」

お嬢 「そのアルセンに手紙を渡して欲しいんですって」

一同 「!?」

------------------------------------------------------------------------

アニア 「そうですか・・・私をVirgin家に・・・」

エラク アニアの家の前
10036.jpg

お嬢 「どぉかしら?」

アニア 「Virgin家の素晴らしさは、ナルから色々と聞いてます・・・それと、これまでどのようなことをなされてきたかも」

お嬢 「光栄ね」

アニア 「単刀直入に申し上げます、私はあなたたちの進む道こそが正しいと考えています・・・そして、おそらく私とナルが共にいれば、お力になれると・・・」

お嬢 「それじゃ、いいのね?」

アニア 「ですが、その前にまずやらなければいけないことがあります・・・今もナルを苦しめる悲しい過去から、彼を解放してあげたい、そして、その機会がついにやって来ました・・・私たちに手を貸しては下さいませんか?」

10037.jpg
クエスト「アニアの願い」

お嬢 「力になるわ」

アニア 「ありがとうございます、それでは、あなたたちは先にブルゴーニュ宮殿に向かってください・・・そこで、警備兵にこの手紙を、本国から来訪したサーカス団の団長アルセンに渡すよう伝えてください」

10032.jpg

お嬢 「サーカス団の団長とあなたは知り合いなの?」

アニア 「詳しい話は後ほど・・・それと、これを持っていってください」

10033.jpg

お嬢 「これは・・・?」

アニア 「身に付けていればわかると思います、アルセンに会う時には必ず携えておいてください」

------------------------------------------------------------------------

10042.jpg

エミリ 「え~ッ!?アニアさんがどぉしてサーカス団のことを知ってるの?」

お嬢 「さぁ?それを知るためにも、行かなくちゃね」

グルトルデ 「・・・危険ですね」

お嬢 「大丈夫、あたしたちカンスト組は、ついさっき、全員マスター覚醒してきたから」

エミリ 「でも気をつけてね・・・」

お嬢 「わかってる・・・無茶はしないわ」

おはようございます、Virgin家の四女エミリアです。今日から六回シリーズで、アルセンサーカス団のお話です!エラクの戦士アニアアルセンサーカス団の関係は一体!?今明かされる衝撃の真実に、ご期待下さい!


コメント(4) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 4

Duran Rolls

おね~ちゃ~ん 早く続きのおはなし読みたいよ~

なんちゃって...

エミリアさん500回おめでとうございます^^
「こち亀」か「サザエさん」か「Virgin家」の女たちかって感じになってきましたね

こんばんは^^
やっと4人がExpになったばかりなのですが、
星座スタンスも買えないし、Lvがあがるの遅いし、
ちょっち退屈気味です。 

Expになってだいぶ硬くなり、狩りやすくなってきていますが、
装備が追いついていません(泣)
金皮礼法ともまだ29級しかありません。
党の方たちの話だと、少なくとも32級以上ないとしんどいとのこと。
コツコツVis貯めていきます。

ディグコスなかなかいい感じですね!!
(他家門が着てるのを見ただけですが)
ファッションチェック楽しみにしています。
by Duran Rolls (2009-05-09 00:07) 

emilia

Duran Rolls さん、おはようございます!

防具が等級29ということですが、我が家も似たようなものです。
虎の子の等級30革鎧+5が一着(これ、以前のイベントで当選したんです!)、レシピから製造した等級29革鎧+5が一着、残りは等級28のEL92金属+5、革+5、あたしやグレイス姉はEL84+6の革鎧を着てます。ソロの等級32なんて、夢のまた夢、です。

ディグニット、ファッションチェック!もちろん、やります!その前に、お話を進めないと・・・、アハハ!

また遊びに来てくださいね!
by emilia (2009-05-09 04:17) 

まゆの

いよいよアルセン来ましたねー^^
一人しか行けないとだけあって、クエストが大変だと良く聞くのですが、
やっぱり装備が違うと色々変わってくるみたいですね…。

これからアニアやヘレナがどうVirgin家と絡んでくるのか、楽しみです^^
ではではまた来ますー^^

by まゆの (2009-05-09 08:49) 

emilia

まゆのさん、おはようございます!

いつもありがとうございます。アルセンサーカス第2回は、本日深夜公開予定です!

また遊びに来てくださいね!
by emilia (2009-05-09 10:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。