So-net無料ブログ作成
検索選択

テスティス part2 [スタンス・スキル]

忘失の廃墟

ビキ 「あっちの方だと思う」

ブルーニ 「いいわ、行きましょ!」


ミッション「タキオンの復活」

ビキ 「・・・(タキオン?)」


ビキ 「アララット!!」

プリス 「さすがぁ!二対一でもビクともしないわ!」

まず、トレジャーゴーレムLv68が崩れ落ちます。

プリス 「ビキ!そこは危ないから、こっちへ戻って!」

ビキ 「アララット、後は頼んだよ!」

アララット 「マカセ。ロ。」

タキオン 「ぐぁぁぁぁ・・・」

シャルリン 「タキオン!?お前までもかッ!!」

ブルーニ 「やったわ・・・」

 

プリス 「消えたわ!」

ブルーニ 「逃げ足だけは一流みたいね」

ビキ 「ここにも、何かある・・・」

またもや、シャルリンの消えた跡には、二つのアイテムが残されていました。

ブルーニ 「さぁどうしよう?」

プリス 「これ、あの女が召喚した召喚獣たちのパーツよね?」

ビキ 「じいちゃんに聞いてみる」

プリス 「じいちゃんって、テハドベルデの?」

ビキ 「うん、じいちゃんなら、このアイテムの使い道を知ってると思う」

ブルーニ 「なるほど・・・それじゃ、テハドベルデに移動しましょう」


テハドベルデ 謎の苫屋
 


ウルリック 「おぉぉ、たくましい顔つきになったの、ビキや」

ビキ 「じいちゃん!」

ビキシャルリンに襲撃された一部始終を話しました。

ウルリック 「大魔神タキオンを復活させたと?うぅむ、あの女、ただのイチゴではないようじゃ」

ビキ 「でも、アララットがぶっ飛ばしたんだよ!」

ウルリック 「タキオンを完全に復活させることができるのは、わしだけじゃ・・・もし、本来の力で復活させることができたら、アララットでも勝てないじゃろう」

ビキ 「え!?じいちゃんが!」

ウルリック 「そのアイテムとやらを見せてごらん」

ビキ 「はい」

タキオンホーンピースタキオンハート、それにトレジャージュエルを渡します。

ウルリック 「うむ・・・これなら、ビキもトレジャーゴーレムとタキオンを召喚できるようになるかもしれん」

ビキ 「え!ホント!?アララットの友だちが増えるの!」

ウルリック 「そのためにはまた、色々と面倒な材料が必要になるのじゃが・・・」

ビキ 「大丈夫だよ!Virgin家は強いから、すぐに集めることができると思うよ!」

ウルリック 「Virginの方々、お聞きのとおりじゃ」

ブルーニ 「材料集めですね、お任せ下さいな」

ウルリック 「君たちのおかげで、このビキも、しっかりと成長しておるようじゃ・・・感謝しますぞ」

ブルーニ 「あたしたちも、ビキと同じ居候、今の言葉は、ご当主に必ず伝えます」

ビキ 「それで、必要な材料って?」


クエスト「帰ってこい大魔神-1」

ウルリック 「カッパーピース、ゴールドバルク、メガアイダニウムを各200、ゴールデンコーングレーンを100じゃよ」

ビキ 「わかった!すぐに集めてくるね!」


コインブラ カフェセイウチ


リサ 「あらあら、そんなことがあったの・・・」

プリス 「それで、必要な材料のことなんだけど・・・」

リサ 「それなら、全種類、倉庫にあるから持って行っていいわ」

プリス 「ありがとう!良かったわね、ビキ!」

ビキ 「うん!」

プリス 「それじゃ、さっそくテハドベルデへ」

ビキ 「今度は、僕一人で行ってくる」

ブルーニ 「そうね、たまには水入らずがいいかもね」

リサ 「くれぐれも、気をつけてね」

ビキ 「うん!いざとなれば、アララットを呼ぶから心配しないで」

リサ 「そうね、そうだったわね」

ビキ 「それじゃ、行って来ます!」





ウルリック 「おぉおぉ、集めて来たようじゃな、これで、トレジャーゴーレムを召喚できるようになるじゃろ」

ビキ 「これは?」

ウルリック 「トレジャーゴーレムコア、これを使って召喚するんじゃ」

ビキ 「デビルバレーで幾つか拾ったよ」

ウルリック 「うむ・・・必要になったら、あそこで集めればいい」


クエスト「帰ってこい大魔神-2」

ビキ 「それで、タキオンは?」

ウルリック 「タキオン召喚のための秘伝書に必要な材料は、バルクコーク、シルバーバルクを各々200、メガエトレタニウム60、メタモルフォシスストーン50じゃ」

ビキ 「わかった!」



リサ 「あらあら、お帰りなさい、で、どうだった?」

ビキ 「うん!トレジャーゴーレムの召喚ができるようになるって」

リサ 「まぁ、すごいじゃないの」

ビキ 「それでね、今度はタキオン召喚のための材料なんだけど・・・」

リサ 「いいわよ、必要なだけ倉庫から持ってらっしゃい」

ビキ 「ありがとう!」





ビキ 「はい、これ!」

ウルリック 「おぉう!これで、お前はタキオンの召喚もできるようになるぞ!」

ビキ 「これは?」

ウルリック 「タキオン召喚の触媒じゃ、こっちは忘失の廃墟で手にはいるじゃろう」

ビキ 「アララットの友だちが、二人も増えるんだね!」

ウルリック 「そうじゃとも、仲良くするんじゃぞ」

ビキ 「うん!」

こんばんは、Virgin家の四女エミリアです。ご覧の通り、ビキが新しいスタンスを覚えました。トレジャーゴーレムと、魔神タキオン、強い味方が増えました!


コメント(2) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 2

北斗アリス

ついにビキもテスティスですね!!おめでとうございます!
メガアイダニウムが大変そうです;;
by 北斗アリス (2008-04-05 13:01) 

emilia

北斗アリスさん、こんばんは!

そうなんです、テスティスを覚えるかどうするか、メガアイダニウムの個数だけが問題でした。結局、姉御たちのトポロ~ビアでの狩りで結構集まったので、後はマーケットで不足分を手に入れました。
次は、コア集めが大変そうです・・・。

また遊びに来てくださいね!
by emilia (2008-04-05 17:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。