So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャケン討伐隊 [氷魔塔クエスト]

開拓副官 「あ、Virgin家のカルヤライネンさんですよね?」

ミ 「何か御用かしら?」

開拓副官 「実は、ジャケン討伐の準備が完了したので、Virgin家にも是非参加して欲しいのです」
10人貴族の陰謀

ミ 「まぁ、それは大ごとね!さっそく、家に戻って当主と相談します」

開拓副官 「お願いします!」

 

リサ 「わかりました、ありがと、カル」

ミ 「残念です・・・私の今のレベルじゃ足手纏いだし・・・」

リサ 「いいのよ、カルはお仕事があるし・・・あたしが行ってくる」

カート 「その話、私にも手伝わせてくれないか?」

リサ 「カート・・・」

カート 「エデュアルドがいなくなった今、ジャケン討伐隊の先鋒はこの私しかいない」
聖なる文字に願いをこめて

リサ 「わかったわ・・・」

お嬢 「それじゃ、あたしも参加ってことで」

リサ 「あらあら、お嬢、帰ったの?」

お嬢 「ついさっきね」

リサ 「お帰りなさい、てっきり新年をあちらで過ごすのかと思ってた・・・」
at last・・・

お嬢 「えへ、そんな話もあったんだけど、ちょっと肩がこっちゃって・・・」

リサ 「まぁ」

お嬢 「やっぱりあたしはおねえや姉御と一緒が、いいわ」

リサ 「あらあら、それで、ロルクは?」

お嬢 「一緒に戻って来て、今は家にいるよ」

カート 「それじゃ行くか」

リサ 「そうね、楽しい話はあとでゆっくり・・・」

ミ 「お気をつけて」

こんばんは、Virgin家の長女リサです。今夜は、ようやく編成されたジャケン収容所討伐隊のお手伝いをしてきました。そして、その場所でしばらく雲隠れしていた謎の男ガルシア・ヒンギスと再会したんです。




クエスト「ジャケン討伐」

開拓副官 「お待ちしてました!」

リサ 「まだ間に合うかしら?」

開拓副官 「もちろんです!」

カート 「で、作戦は?」

開拓副官 「共和派の方々の調査により、収容所の異常な力は、ある一点から流れ出ていることを突き止めました・・・その位置については我が開拓支援本部の手で特定を完了しましたので、皆さんはそこに進撃し、モンスターを掃討して異常な力の根源を撃破するための助力をお願いします!」

リサ 「わかりました・・・」

開拓副官 「この討伐が無事終われば、ジャケン収容所に関する凶悪な力もなくなり、以後の開拓も円滑に進むと思われます」

リサ 「そうあって欲しいですね」

開拓副官 「えぇ、そうしなければならないのです!」

カート 「・・・行こう」


ジャケン収容所絶望の祭壇

ミッション「ジャケン討伐隊の準備」


共和派党員 「あのサブコロニーを叩いてください!加護のバフが消えます!」

リサ 「さ、行きましょ!」

お嬢 「おねえ!?」

カート 「危ない!」

カート 「貴様の相手はオレだ!!」

リサ 「・・・(カート・・・)」

討伐隊の侵攻を妨げるモンスターは、おなじみの実験体Lv88でしたが、その数、半端じゃありませんでした・・・。

カート 「キリがないな!」

開拓支援本部兵 「Virgin家の皆さんは、中央コロニーの破壊をお願いします!」

共和派党員 「中央コロニーを破壊すれば、このモンスターたちは消滅するはずです!」

リサ 「カート、前進するわよ!」

カート 「わかった!」

カート 「えぇい!邪魔だッ!」

リサ 「見えたわ!中央コロニー!」

お嬢 「・・・(へぇ~、なかなか息が合ってるわ・・・)」

群がる実験体には目もくれず、一気に中央コロニーを破壊します。

カート 「やったな」

リサ 「えぇ・・・」

リサ 「ガルシア?」

ガルシア 「ようやくジャケン討伐隊のお出ましというわけだ・・・」

リサ 「あ、待って!」

カート 「今のは?」

お嬢 「ガルシア・ヒンギス・・・エデュアルドの弟さんよ」

カート 「何だって!?」



 

開拓副官 「素晴らしい活躍でした!おかげで、ジャケン収容所の邪気が明らかに薄らぎました・・・皆様のご協力に感謝いたします!」

リサ 「あらあら、どういたしまして」

開拓副官 「これはささやかなお礼です、受け取ってください」

イベント用プログレッシブヘルスフィラーイベント用プログレッシブソウルフィラーをもらいました。

開拓副官 「それで・・・討伐中に現れたあの男ですが・・・」

リサ 「あの人が何か?」

開拓副官 「収容所で起こった事件に関係があると思われますので、身柄を確保しろとの命令が下りました」

リサ 「!?」

開拓副官 「どうでしょう?あの男を捕まえていただけないでしょうか?」

リサ 「でも・・・何処にいるかわからないのでしょう?」

開拓副官 「いいえ、当方の手の者があの男の後を追ってますので、ほどなく居場所を特定できると思います」

リサ 「わかったわ、その時はお手伝いしましょう・・・」

お嬢 「・・・(おねえ!?)」



お嬢 「おねえ・・・どうするの?ガルシアを捕まえてベスパニョーラに引き渡すつもりなの?」

リサ 「いいえ・・・あたしたちの手で、あの人を保護しましょう」

お嬢 「そうだわ!以前、ソホがガルシアに会いに行った時、シモンさんと親しそうな口振りだったと言ってたから・・・自由の家に行ってみましょうよ!」
幽霊屋敷からの便り

オーシュ自由の家

クエスト「シモンアイェンデの呼びかけ3」 

シモン 「そう、間違いなく彼は私の旧友ガルシア・ヒンギスだ・・・諸君が彼の捕縛を任されたというのなら話は早い・・・お願いだ、彼を発見したらまず私に知らせてくれ」

リサ 「・・・」

シモン 「私は直接彼に聞いてみたい・・・彼がジャケン収容所事件の元凶なのかと」
ジャケン収容所の秘密part1 part2 part3

お嬢 「それはないと思うけど・・・」

シモン 「私もそう思う・・・おそらくこれは、彼を捕まえ事件の幕引きを計ろうというベスパニョーラの策略だろう」

カート 「・・・(リンドンのやつめ!)」

シモン 「もし万が一、彼が事件の主犯であるならば、彼の始末は私がする・・・だが、彼をこのままベスパニョーラの手に引き渡してしまえば、事件は闇に葬られるに違いない・・・」

リサ 「わかったわ、ガルシアを見つけたら必ずお知らせしますわ」

シモン 「ありがとう、この恩は決して忘れない」

というわけで、Virgin家の総力を挙げて、ガルシアの追跡をすることになりました・・・。あらあら、もぉこんな時間・・・それでは、みなさん、よいお年を


コメント(8) 

コメント 8

北斗アリス

おおおお、ついにガルシアですね!

今年はいろいろありましたね。けど、よかったことはこのブログを知ったこと
ですね。おかげでこちらのブログ運営にもはりあいがでましたし、見ていて
楽しかったです。

では、よいお年をお迎えください!!m(__)m
by 北斗アリス (2007-12-30 09:16) 

emilia

北斗アリスさん、おはようございます!

そんなふうに言われると、嬉しいやら恐縮するやらでもぉ舞い上がってます、アハハ!

来年も北斗さんにとって、よい年でありますように!
by emilia (2007-12-30 10:06) 

C

難関といわれるガルシアクエですねがんばってください!
それにしても、21,25,28,30とふとこちらに立ち寄ると、ちょうどその日に更新されててなんだか嬉しい気分♪w

この調子でよろしくおねがいします(*´д`*)では~ノシ
by C (2007-12-30 19:44) 

emilia

C さん、こんばんは!

更新のタイミングが丁度イイみたいですね!あ、でも、この調子で更新していくと、アッと言う間にネタ切れになりそうです、アハハ!

またよろしくお願いしますね!
by emilia (2007-12-30 20:48) 

ハグルマ

おぉ!いつの間にか再開している!
遅くなりましたが再開おめでとうございます!

やっぱこのクオリティ、すばらしいですね、ストーリーに飲み込まれます!
キャラ達が皆生き生きしたこのブログがなにより好きです♪

今年はお世話になりました!
来年もよろしく御願いします♪
by ハグルマ (2007-12-30 23:20) 

emilia

ハグルマさん、お久しぶりです!

ハグルマ一家、大活躍ですね!

こちらこそ、色々と勇気づけられてばかりで・・・ありがとうございました!

またよろしくお願いします!
by emilia (2007-12-30 23:35) 

総見人

ガルシアクエですか!

 来年中には迎えられるのかなぁ・・・と
今から心配してたりして。(バクショ)

 まあ私はノンビリマッタリマイペースなので
その間はemiliaさんのブログの方で
堪能させていただくとしますかな。(笑)

それでは、来年も宜しくお願い致します♪
by 総見人 (2007-12-31 00:54) 

emilia

総見人さん、おはようございます!

ガルシアクエ、終わりました!戦いの顛末はこれから少しずつお話しできると思います。(AdeMarieが頑張ったんですよ!)

それでは、よいお年を!
by emilia (2007-12-31 06:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。