So-net無料ブログ作成
検索選択

楽園へ! [Virgin記念日]

パンファルロ 「おい探偵、ギガンテ群島に何やら大仰な施設が作られたらしいじゃないか?」

グルトルデ 「トロピカルアイランドのことか?」

パンファルロ 「あぁそんな名だった」

グルトルデ 「噂では常夏のビーチを中心とした保養地らしい・・・」

パンファルロ 「っていうとあれか、水着を着た美女たちがわんさかいるってぇわけだ」

グルトルデ 「ん?料理長、キャラ変わってないか?」

パンファルロ 「俺も男だぁ!」

グルトルデ 「???」

 

アイラワン 「え?トロピカルアイランドですか?」

パンファルロ 「眼の保養・・じゃなかった、英気を養いに行くんだが、お前も一緒に来い」

アイラワン 「あ、ええ、わかりましたけど・・・セイウチの方は?」

パンファルロ 「なぁに、二、三日俺たちが居なくても、御当主とブルーニがいれば心配ない」

アイラワン 「エンジも・・・」

パンファルロ 「あいつは戦力外だ」

アイラワン 「・・・」

グルトルデ 「さぁムエタイ、いざ、行かん、楽園へ!」

 

ブルーニ 「男たちは何処へ行ったの?」

リサ 「トロピカルアイランドだって」

ブルーニ 「それって、ベスパニョーラが建設した、噂のリゾートってやつ?」

リサ 「そうらしいわ」

ブルーニ 「それで、さっそくってわけだ」

リサ 「好奇心の旺盛なのは、良いことだけどねぇ」

エンジ 「お掃除終わりましたぁ」

リサ 「あらあら、ご苦労さま、とってもキレイになったわ」

ブルーニ 「割れるお皿の数も減ったしね」

エンジ 「えへへ、習うより慣れろですッ」

一同 「アハハ!」


ギガンテ船着場


ロサ・ブランカ 「トロピカルアイランドへようこそ!」

パンファルロ 「うぉ、いいねぇ!」

グルトルデ 「こんにちは、お嬢さん」

パンファルロ 「こら、娘、名前は何という?」

ロサ・ブランカ 「ロサ・・・ロサ・ブランカですわ」

パンファルロ 「なかなか可愛いじゃないか!どうだ、俺の嫁にならないか!」

ロサ・ブランカ 「え?」

パンファルロ 「うはは!冗談だ、冗談!」

ロサ・ブランカ 「ご機嫌ですね」

グルトルデ 「ハッハッハ~、この男のテンションが高いのはいつものことだよ」

ロサ・ブランカ 「ごゆっくり、英気を養っていってくださいな」

 

アイラワン 「ん?」

ソソ 「え?」

アイラワン 「君もこの島で働いてるのかい?」

ソソ 「・・・違う」

アイラワン 「あ、それじゃ、お客さんかな?」

ソソ 「・・・違う」

アイラワン 「あれ、それじゃ・・・」

ソソ 「・・・何か、用?」

アイラワン 「別に、用があるわけじゃないけど・・・」

ソソ 「・・・そぉ」

グルトルデ 「おぉい、ムエタイ、行くぞぉ!」

アイラワン 「それじゃ」

ソソ 「・・・待って」

アイラワン 「え?」

ソソ 「・・・あなた、ムエタイって言うの?」

アイラワン 「あ、いや、本当の名前はアイラワンだけど・・・」

ソソ 「・・・なら、ムエタイ、使うんだ」

アイラワン 「ムエタイを知ってるの?」

ソソ 「・・・勝負して」

アイラワン 「え、今、何て?」

ソソ 「・・・私と勝負して」

アイラワン 「!?」

グルトルデ 「どうしたムエタイ?」

パンファルロ 「お、こっちも結構カワイイ系だな」

ソソ 「・・・して!」

アイラワン 「そんなに言うなら・・・」

ソソ 「・・・ありがと」


ミッション「氷の少女」 

ソソ 「行くわよ!」

アイラワン 「オーケー、何処からでもいいよ」

パンファルロ 「おいおい、マジかよ」

ソソ 「えいッ!」

アイラワン 「・・・(筋は良さそうだが・・・)」

アイラワン 「それじゃ、いいかな?」

ソソ 「え!?・・・(速いッ!)」

ソソ 「きゃあッ!」

アイラワン 「大丈夫?」

ソソ 「・・・お願い」

アイラワン 「え?」

ソソ 「・・・ワタシを、あなたの家へ連れて行って」

アイラワン 「!?」

ソソ 「・・・駄目?」

アイラワン 「それは・・・」

パンファルロ 「よぉし!引き受けよう!」

アイラワン 「いんですか?御当主に相談しなくて?」

パンファルロ 「なぁに、構わないさ!タダ飯喰らいのお前らを置いとくくらい、心の広い御当主だからなぁ」

グルトルデ 「料理長には言われたくないが」

アイラワン 「それじゃ一緒においでよ」

ソソ 「・・・ありがと」

パンファルロ 「待て待て、俺たちはこの島に眼の保養・・・じゃなかった英気を養いに来たのだ・・・だから、連れて帰るのは俺たちが島を見物した後だ」

ソソ 「・・・わかった」

グルトルデ 「ハッハッハ~、なんなら、ムエタイ、お前はここで待っていてもいいぞ」

ソソ 「・・・いい、後でまた来て」

アイラワン 「わかったよ、それじゃ、帰りに寄るから」



Yoko 「きゃぁ、坊や~ッ!」

ギガンテ外郭

アイラワン 「うぁ!?Yokoさんじゃないですか!」

Yoko 「もぉ~逢いたかったんだからぁ!」

グルトルデ 「ハッハッハ~、ムエタイ、君は年増殺しなのか?」

Yoko 「ん?誰が年増ですって?」

グルトルデ 「あ、いや、おいッ!料理長、私も行くよ!」

アイラワン 「お久しぶりッス」

Yoko 「ホント久しぶりよねぇ」

Reko 「あら、Yoko、その坊や・・・もしかして?」

 

アイラワン 「Virgin家のアイラワンです」

Yuko 「なぁんだ、君がそうなの・・・こんにちは、アイラワン君」

アイラワン 「あ、こんにちは!」

Reko 「へぇ、なかなか可愛いじゃない?」

Yuko 「逞しい胸板、全身筋肉の塊って感じ・・・」

Yoko 「でしょ!ねぇ、坊や、こっちで一緒にお茶しない?」

アイラワン 「あ、いや、ありがとうございます、でも、人を待たせていますから・・・」

Yoko 「あの探偵と料理人なら放っておいても大丈夫よ」

アイラワン 「あ、いえ、それだけじゃなくて・・・」

Yoko 「え、まだ誰か来てるの?」

アイラワン 「それが・・・」

 

Yuko 「Yoko、いい加減になさいよ、坊やが困って固くなっちゃってるわ」

Reko 「そうそう、しっかり固くなってるわ」

アイラワン 「・・・(うぁ!?)」

Yoko 「残念ねぇ・・・君、あの時の約束、覚えてる?」
開拓の心得(二)

Reko 「何よ、その約束って?」

アイラワン 「ご、ごめんなさい!失礼します!」

 

Yuko 「Yokoったら、あんな若い子をからかうなんてイイ趣味とは言えないわね」

Yoko 「もぉ・・・いつかきっと、落としてみせる・・・」

Reko 「ま、まさか、本気なのぉ!?」

Yuko 「バカなこと言ってないで、さ、もう一泳ぎ、しましょ」

Yoko 「それにしても・・・お客さん、いないわねぇ、ここ・・・」

そうなんです、豪華な施設の割に、訪れていた人が驚くほど少なかったようです・・・まるで、何処かの国の税金無駄遣い施設みたい・・・。

 

ソソ 「・・・キレイな人」

アイラワン 「あ、見てたの?」

ソソ 「・・・あなたの恋人?」

アイラワン 「ち、違うよ!以前、ちょっとお世話になっただけだよ」

ソソ 「・・・そう」

アイラワン 「ねぇ・・・君は・・・」

ソソ 「・・・タンインって知ってる?」

アイラワン 「もちろんだとも!」

ソソ 「・・・ワタシ、タンインから来た」

アイラワン 「何だって!?僕はプラテトゥシアンだよ!」

ソソ 「・・・近いのね」

アイラワン 「でも、そんな遠くから何をしに?」

ソソ 「・・・あなたは?」

アイラワン 「僕は・・・カタイから帰る途中嵐にあって・・・それでこの新大陸に漂着したんだ」

ソソ 「・・・」

アイラワン 「で?」

ソソ 「・・・ベスパニョーラとの間で戦争が起きた」

アイラワン 「戦争だって!?」

ソソ 「・・・ベスパニョーラとタンインの軍が戦い、共に全滅した」

アイラワン 「!?」

ソソ 「・・・ワタシと父は、タンインの国王がベスパニョーラに派遣した和平の使い」

アイラワン 「それじゃ、君は・・・」

ソソ 「・・・タンイン皇室近衛隊長の娘で、皇室近衛隊員・・・名前は・・・ソソ」

アイラワン 「ソソ・・・いい名だ」

ソソ 「・・・」

アイラワン 「どうかしたの?」

ソソ 「・・・おかしなことがあった」

アイラワン 「え?」

ソソ 「ベスパニョーラの女王に会ったとき、彼女は戦争のことを知らなかった」

アイラワン 「それは変だな」

ソソ 「・・・どうやら、商団として乗り込んできた貴族が、女王に無断で始めた戦争だったみたい」

アイラワン 「むぅ」

ソソ 「・・・タンインに来た貴族、本国でも十本の指に入ると言っていた」

アイラワン 「それって・・・(十人貴族!?)」

ソソ 「・・・その商団が持ち込んだ麻薬の原産地ということで、父は私をこの新大陸に派遣した」

アイラワン 「麻薬?」

ソソ 「・・・その麻薬のために、多くの国の民が中毒症状を起こしたり、免疫力が落ちたりして、悲惨な目に遭っている、その原料・・・神秘の・・・何ていったかな?」

アイラワン 「神秘のパウダーだね!」

ソソ 「・・・そうそれ、私はそれを手に入れて国に送るため、ここに来た」

 

パンファルロ 「おいムエタイ、あっちに美味そうな食材がたくさんいたぞ」

グルトルデ 「私にはヘンテコなmobにしか見えなかったが・・・」

パンファルロ 「その奥には火の島という地域があるそうだ」

ソソ 「・・・そこ、危険」

グルトルデ 「ん?」

ソソ 「・・・すべてが敵になる」

パンファルロ 「うぉ!するってぇと、他の家門も敵になるのか?」

ソソ 「・・・うん」

グルトルデ 「ハッハッハ~、そうと聞いたら、後には引けん!」

パンファルロ 「・・・やめた!」

グルトルデ 「あ、ん!?」

パンファルロ 「別に、ビビったわけではないぞ・・・ただ・・・」

グルトルデ 「ただ?」

パンファルロ 「俺の剣は食材を得るためのもので、対人用ではない」

グルトルデ 「ほぉ・・・それは初耳だ・・・」

パンファルロ 「ん?知らなかったのか?」

グルトルデ 「全然」

ソソ 「・・・うふッ」

アイラワン 「あ・・・やっと、笑ったね」

ソソ 「・・・あ、いえ・・・」

パンファルロ 「てなわけで、我々は撤収する・・・君も一緒に来たまえ」

ソソ 「・・・はい」


       こんばんは、Virgin家の長女リサです。ご無沙汰しておりましたが、みなさん、お変わりありませんか?
さっそくですが、ご報告があります・・・1ヶ月余りの休止期間を終え、本日から更新再開いたしたいと思います。あ、でも、まだエミリアが戻っていないので、しばらくは、私の拙い案内でご容赦ください。(全国数千万エミリアフアンの方々には、今しばらくお待ちくださいな)
p.s.  ここ数日、第二章のスタートにあたり、blogタイトルを何にしようか悩みました・・・“帰ってきた「Virgin家」”とか“Re:「Virgin家」”とか“「Virgin家」の逆襲”等々・・・で、結局、タイトルも何もかもすべて今までどおりです。
今後ともよろしくお願いいたします!


コメント(23) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 23

ボネ

( ´ ▽ ` )ノ 才ノヽ∋ ーです~♪
 今日は挨拶で帰りま~す
( ̄ノ。 ̄)コッチョリ   ソソのこの先が楽しみです。
さむさむ~ヒエヒエ~になってきましたので・・・
体調壊さないように~ではでは      〆
by ボネ (2007-12-21 08:39) 

ふぇる

はじめまして!
第1章から欠かさず読ませてもらってますが、初カキコです(汗
(ゲーム内では1度だけwisしたことありますが・・・)

第2章開始うれしいです!
しかもパン様からだなんて(笑

また、楽しみに読ませてもらいます。
無理のないようがんばってください。

では、失礼しました。
by ふぇる (2007-12-21 11:34) 

emilia

ボネさん、お久しぶりです!
ようやく再開することができました。これからも、よろしくお願いします!
また遊びに来てくださいね!
by emilia (2007-12-21 12:28) 

emilia

ふぇるさん、こんにちは!
コメント、wis、いずれも、ありがとうございました!
おかげさまで、リアル環境が元に戻り、思う存分SSを撮影することが出来るようになりました。(この一ヶ月、一世代前のノートPCで全グラフィック関連op最低でやってました、アハハ)
また遊びに来てくださいね、お待ちしてます!
by emilia (2007-12-21 12:40) 

Virふぁん987号

うは、再開まってました。
やはり、GEやりながら、このHP見るとほんと楽しめます。

これからも、楽しみにしてます。
by Virふぁん987号 (2007-12-21 14:29) 

emilia

Virふぁん987号さん、お久しぶりです!

またしばらくお付き合いください。これからもよろしくお願いします!
by emilia (2007-12-21 15:28) 

北斗アリス

わあああああおかえりなさいいいいい!!!
公式のトラックバックに載っているのを見てすぐさま飛んできました!

新たな話の始まりということでとっても楽しみです!
またいろんなお話、聞かせてくださいね!(´∀`*)
by 北斗アリス (2007-12-21 16:14) 

emilia

北斗アリスさん、こんにちは!そして、ただいま!
まずはソソのチーパオもらえるよう頑張ります、アハハ!
これからもよろしくお願いしますね!
by emilia (2007-12-21 16:29) 

ga-ranndo

はじめまして!!初カキコのga-ranndoです。第2章スタートおめでとうございます!これからも楽しく見させていただきます!がんばってくださいね。
by ga-ranndo (2007-12-21 20:11) 

emilia

ga-ranndoさん、初めまして!
ありがとうございます!とっても嬉しいです。
また、遊びに来てくださいね!
by emilia (2007-12-21 20:14) 

ジェダイト

ああああああ!!
年末になってきたので今日はいろいろ手続きがあって見に来るの遅れたら再開してるー!w
お久しぶりですーーー!!
お元気でしたでしょうか?
いやー、ホント寂しかったですよ~w

ウチのソソは・・・、えへ、もうベテランになってますw
自分的には育てやすかったですね~。
コス目当てである程度集中できたってのが大きかったですけどw

ヒンギス弟クエの方は案の定、氷魔塔に入れず止まってますw

とりあえずは復活おめでとうございます!
今後もよろしくお願い致します~^^
by ジェダイト (2007-12-21 21:31) 

c

トラックバックからじゃなくブックマークからきて
更新当日に読めたのがなんだか嬉しいですw

再開・PCの復活おめでとうございます!

これからもちょこちょこ見に来ますので、
創作活動がんばってくださいね~♪
by c (2007-12-21 21:39) 

c

P.S. コメント欄にだけはエミリア登場ですねw
by c (2007-12-21 21:39) 

emilia

ジェダイトさん、お久しぶりです!
ソソ、ベテランおめでとうございます!
blog休止中は、ほとんど雪原でスープ材料集めてました。
また、よろしくお願いしますね!
by emilia (2007-12-21 22:02) 

emilia

cさん、こんばんは!
ありがとうございます。実はPCが壊れていたわけではなく、自宅に居なかったのです。(週末短時間だけ戻って、雪原クエスト進めてました、アハハ)
年末は少しまとまった時間がとれそうなので、SSを整理しながら、更新を再開することにしました。
これからもよろしくお願いします!
by emilia (2007-12-21 22:14) 

ダイヤ鯖の通りすがり

再開おめでとうございますっっ!!

一日ずれてしまいましたが、待ちに待った再開
他の皆様と共に、目にすることが出来て大変光栄です!

2章、どんどん本土の陰謀(10貴族の?と言った方が良いですね…)や
Virgin家の恋の行方(!?)が更に進んで行きそうで、今から楽しみです~
(ソソ嬢vsYoko嬢、褒賞ラワン君!とか?笑)

皆様と重なってしまいますが、最近は今冬一の寒さが身に染みますので
お風邪など召されず、健常でお過ごしくださいませ!
(堅っっ苦しいのこの辺まで!笑)

実に同じサーバーでは無いのが悔やまれます…
これからも色々と活動頑張ってください!

#ダイヤ鯖の片隅で叫ぶ
#いちダイヤ住民でした…
by ダイヤ鯖の通りすがり (2007-12-22 01:52) 

emilia

ダイヤ鯖の通りすがりさん、おはようございます!
ありがとうございます。第二章はリアルの都合もあり、以前ほど頻繁な更新はできないかも知れませんが、blogネタを探しながらの旅、今しばらく続けたいと思います。
また遊びに来てくださいね!
いただいたコメントすべてに大感激のemiliaでした!
by emilia (2007-12-22 05:37) 

ケリー・アークヴァイン

復活おめでとうございます^^
いや!待ってました!
コメントが遅くなってスミマセンでした
また、楽しい冒険憚を楽しみにしております
・・さて、当方はと言うと・・育成は、ある程度目処がついて
さ~、遊ぶぞ~って時にリアルがぁぁ・・・
写真とり溜めて、頑張って物語り進めます^^

何はともあれ、嬉しいです♪
by ケリー・アークヴァイン (2007-12-22 18:37) 

emilia

ケリー・アークヴァインさん、こんばんは!
そうですねぇ、リアルが伴わなければGEできませんものね・・・(実感)
というわけで、ようやく時間がとれそうなので、SS撮りまくってます、アハハ!
今後とも、よろしくお願いします!
by emilia (2007-12-22 19:19) 

総見人

復活ですね!おめでとうございます♪

 皆が待っていたこの時・・・でしょうねぇ?
emiliaさんが更新一旦オヤスミされてから、
書かれているソソ導入やトロピカルなど、
材料が増えたので楽しく拝見いたしました!

 個人的には漸くロルクを我が家に迎え、
次なる目標を虎視眈々と狙っています。
それは本当はカトリーヌなのですが、
いかんせんとあるパーツが・・・でない!
党員の皆さんの助けを借りたりしたのですが
ま~ったく出なくて悲しい日々です。(苦笑)

 ソノ間はマタ楽しく読ませていただきながら
気長にその時を待ちたいと思います。
でも流石にアンドレ先生より後になった!
なんて事になったらへこむかも。(バクショ)
by 総見人 (2007-12-22 23:43) 

emilia

総見人さん、こんばんは!

ロルク編入おめでとうございます!そうですか、次はカトリーヌですか・・・。あのパーツ集めは苦行ですよね。Virginはoβの頃に一つ拾ってあったのが救いでしたが・・・。

またお付き合い下さい。ガルシアのクエストなどネタバレたっぷりでお送りしたいと思います!
by emilia (2007-12-23 01:01) 

炎呪

更新再開おめでとうございます。
コメントが遅れてしまったのが悔やまれますが・・・><
また育成放置の合間、楽しく読ませて頂こうと思いますv

ソソやガルシアクエはお金的にも実力的にも我が家門はきついですが、
話を聞くだけでも難しいガルシアクエをemiliaさんならきっと達成できると信じています(笑

体調管理お気をつけてこれからも頑張ってください!
それでは。
by 炎呪 (2007-12-23 11:33) 

emilia

炎呪さん、こんにちは!

更新停止の日に相互リンクしていただいて、ちょっと心苦しかったのですが、おかげさまで復帰することができました。
これからもネタ探しの旅、続けますのでよろしくお願いします!

また遊びに来てくださいね!
by emilia (2007-12-23 11:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。