So-net無料ブログ作成
検索選択

夏だ!水着だ!ちびっ子ギャングだぁ!? [オリジナル]

ラミロ 「よぉ、ビキ!」

ビキ 「ラミロ・・君?」

ティビュロン 「オスッ!オレはティビュロン、よろしくな」

ラミロ 「ちょっとついて来いよ、イイもの見せてやるから」

ビキ 「え、どこへ?」

ラミロ 「クィーンズゲートさ」



ラミロ 「ほら、あそこ・・・」

ビキ 「・・・お姉ちゃんたちがいるけど・・・」

ラミロ 「どうだ、みんな水着だぜ」

ティビュロン 「ぉし!さっそく始めようぜ!」

ビキ 「なにをするの?」

ラミロ 「盗撮だよ、盗撮」

ビキ 「え?」

ティビュロン 「水着の姉ちゃんたちのSSは、高く売れるんだぜ」

ラミロ 「ビキは、誰か来ないか見張ってろよ」



ティビュロン 「いいねぇ!」

ラミロ 「アップも撮っとけよ!」

ビキ 「・・・」

 

Yoko 「こらぁ!あんたたち、何してるのッ!」

ラミロ 「いけね!ティビュロン、逃げろッ!」

ティビュロン 「やっべぇ!!」

 

Yoko 「あら?君は・・・もしかしたらVirginの?」

ビキ 「ビキです・・・」

Yoko 「こんなところで何をしてたの?」

ビキ 「ラミロ君たちに誘われて・・・」

Reko 「Yoko、この子は?」

Yoko 「Virgin家のビキちゃんよ」

Yuko 「へぇ~、あたしたちのこと覗いてたの?随分とおませさんねぇ」

Miyu 「まぁ、可愛い!この子、何処の子?」

ビキ 「あ・・・あのぉ・・・」

Yuko 「Virgin家のビキちゃんだって」

Miyu 「ふうん、ねぇぼく、お姉さんたちの水着姿に興味があるのかな?」

ビキ 「い・・・いいえ・・・そんなこと・・・」

Yoko 「どうやら、例のちびっ子ギャングに連れてこられたらしいわ」

Miyu 「あの悪ガキのラミロたち?で、あの子たち、ここで何してたの?」

ビキ 「と、盗撮・・・」

一同 「なんですって!!」

Yoko 「ねぇMiyu、ちょっと、懲らしめてやろうか」

Miyu 「そうねぇ、ちょっと調子に乗り過ぎよね」

ビキ 「・・・」

ビキ 「ゴメンなさい・・・」

Reko 「あなたが悪いことしたわけじゃないから、気にしなくてもいいの・・・でもね、お友だちは選ばなきゃダメ、あなたを置いて逃げるような連中は、どんなに優しそうに見えても、決して付き合っちゃいけない相手なんだよ」

ビキ 「・・・うん」

Yuko 「さぁ、コインブラに戻りなさい、一人で大丈夫?」

ビキ 「はい・・・」

 

Yoko 「ねぇ君たち?」

ラミロ 「え、何か用ですか?」

Miyu 「お姉さんたちと遊ばない?」

ティビュロン 「べ、べつにいいけど・・・」

Yoko 「それじゃ、Miyu、お願いね」

Miyu 「任せておいて」

ラミロ、ティビュロン 「え?」

Yoko 「暑いから、涼しくしてあげるよ!」

ラミロ、テュビロン 「うぁ~~ッ!つ、冷たいッ!!」

Miyu 「よぉし、ワープ完了っと!!」

※ ちなみに、この場面はフィクションです。フロストクラウド+ワープなんてスキルはありません。

 

Miyu 「それじゃ、あたしは先に帰るわねッ!」

ラミロ、テュビロン 「!?」

ティビュロン 「・・・ここ、何処だ?」

ラミロ 「わからない・・・」

ティビュロン 「それにしても・・・寒ッ!」

ラミロ 「下ってみよう」

ラミロ 「うぁッ!!Lv112って・・・」

ティビュロン 「ど、どうしよぉ!」

ラミロ 「ア~ン、帰れないよぉ!」

ティビュロン 「うぅ・・・」

その後、しばらくの間、この二人は消息不明となりましたとさ・・・。

というわけで、今夜も、恒例の、エミリアのファッションチェ~ック!やっちゃいます!今回は、サングラス姿がまだ未公開だった三人の登場です!

Yokoさんのサングラスは、やや大振りなブラウンカラーレンズティアドロップフレームタイプです。え、大門軍団の団長さんに似てるって?それって、誰のことですかぁ?(時代設定にそぐわないので、却下します!)

Yukoさんのサングラスは、理知的なイメージを醸し出すスモークレンズです。去りゆく夏を惜しむ風情がたまりませんねぇ。

そして、Miyuさんのサングラスは薄いパープルのカラーレンズタイプ、ダイナマイトバディが圧巻の眼に眩しい一枚です!

グラシエルロ 「へぇ・・・こいつは・・・すげえ・・・」

エミリ 「ちょっとぉ、ねぇ、グラシエルロ・・・グラシエルロったら!」

グラシエルロ 「ええのぉ・・・」

エミリ 「もぉ~ッ!!」

グラシエルロ 「うぁ!?」

エミリ 「あんたも、ちびっ子ギャングと一緒ね!!」 

 こんばんは、Virgin家の四女エミリアです。毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?あまりに残暑が厳しいので、せめてblogの中だけでも涼しくなろうと、またやってしまった“夏だ!水着だ!”シリーズ第二弾、実は、今回のストーリーには原作があるんです。それは、昨日まで実施されていたイベント「貴方の家門に愛と哀が芽生える!スクリーンショットコンテスト」に応募された多数のSSです。その中のいくつかにインスパイアされて出来たのが今回のお話なんです。無断で参考にさせていただいたSSアーティストの皆様には、御容赦願うとともに、篤く御礼申し上げます!
それでは、皆さん、暑さに負けず頑張りましょ~!(学生諸君、宿題は終わったかな?)


コメント(3) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 3

ボネ

(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ笑 ちびっこギャング 可愛い
 楽しくみさせてもらいました♪最後2人は消えちゃったケド プププ
 しかし あの2人顔は いつみても 可愛くみれないのはナゼ 
  (≧∀≦*))))))) ウッキャキャキャ

トロピカルアイランド いきて~~~~♪
スイカのビーチボールみたいなのには 笑ったww

皆で行くと楽しそうな場所ですね~ いついけるのやらww
by ボネ (2007-08-22 18:56) 

ジェダイト

ガキンチョ共はもっとこらしめてやっても問題ないかとw
更生するとは到底思えない性格じゃないですか、ヤツラは・・・

なんか水着着てる家門あんまり見ないんですよね・・・
時間帯にもよるんですかね?
それともみんなアイコンのようなスク水じゃないのが気に食わないのかしら?w
by ジェダイト (2007-08-23 23:21) 

emilia

ジェダイトさん、おはようございます!

青い海、白い砂浜、そして灼熱の太陽・・・水着を着るなら、それなりの背景で着たいなぁと・・・。どう見ても街着じゃないので、薄暗いコインブラとか石畳のリボルドウェだとなんとなく??って感じなんですよねぇ。韓国で実装されたTropical Island 待ちかなぁ。って、Aruseの皆さんが言ってました、アハハ!

また、遊びに来てくださいね!
by emilia (2007-08-24 05:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。