So-net無料ブログ作成
検索選択

おかえりなさい!! [オリジナル]

アデ 「おねえ、ただいま」

リサ 「アデ!!」

アデ 「うん、心配かけた・・・かな?」

リサ 「ええ、う~んとね!」

アデ 「ごめん・・・」

リサ 「あらあら、冗談よ・・・アデのことだもの、大丈夫・・・ってね」

アデ 「・・・」

リサ 「それに、Akiranからも色々と聞いてたし・・・旧大陸や雪原にまで行ったんですって?」

アデ 「ああ、色々と見てきた、トレジャーハンター時代には行かなかったような所もね」

リサ 「みんなにも、話してあげて」

アデ 「わかってる・・・」

リサ 「ところで・・・」

アデ 「え?」

リサ 「二世誕生は、まだ先の話なの?」

アデ 「ば、バカ言うな!まだに決まってる・・・だろ」

リサ 「・・・でも、もう、吹っ切れてるんでしょ・・・」

アデ 「それは・・・そうだけど・・・」

リサ 「・・・あなたには、幸せになって欲しいの・・・色々な意味で・・・ね」

アデ 「おねえ・・・」

リサ 「さぁ、家に戻ってみんなに元気な顔を見せてあげて、きっとエミリアたちが大騒ぎよ」

アデ 「うん」

 

エミリ 「あ~ッ!姉御ぉ!!」

グレイス 「姉御!?」

アデ 「ただいま」

エミリ 「もぉ~、二ヶ月よ、二ヶ月!!姉御ったら!あたしたちがどれだけ心配したか!!」
おねえと姉御2 姉御と姫君

グレイス 「おいおい、夜も眠れないくらい心配してたの、エミリアだけじゃなかったっけ?」

エミリ 「え~、そんなことないもん!イッジだって・・・」

アデ 「エミリア、わかってるよ・・・ホントに心配かけてごめんよ」

エミリ 「ううん、いいの・・・おねえもグレイス姉も、心配するなって・・・姉御のこと信じろって・・・それなのに、あたしったら・・・ア~ン」

アデ 「エミリア・・・ありがと・・・」

グレイス 「ねえ姉御、その格好?」

アデ 「これか・・・トレジャーハンターのコスチューム、カタイであつらえてもらったんだ、ほら、以前コインブラにも来た、あの術師だよ」
新装束

グレイス 「姉御やエミリが新しい衣装を作ってもらった人ね」

アデ 「今までのは、能力も上がるかわりに、それ相応のレベルを必要としたけど、これは単なるコスチューム、言ってみればちょっとしたオシャレってとこだ」

グレイス 「そのためにカタイへ?」

アデ 「まぁ、それだけってわけじゃないんだけど・・・」

アデ 「そうだ、グレイス、あんたのもあるよ」

グレイス 「え?」

エミリ 「グレイス姉のコスチューム?」

リサ 「あらあら、グレイス、ちょっと着て見せて」

グレイス 「わかった!」

 

一同 「ほぉ~ッ!」

グレイス 「ち、ちょっと、お腹周りがスースーする・・・かな」

エミリ 「お腹から、太股にかけて、かな~り、セクシーじゃない?」

リサ 「あらあら、イメージチェンジ成功ね」

アデ 「ソホが惚れ直すかも・・・」

グレイス 「もぉ、みんなったら!」

アデ 「エミリアにもあるんだ・・・あたしと同じ、着替え用のコスチュームが」

エミリ 「え!あたしのもあるの?」

アデ 「ああ、新しいデザインってわけじゃないけど・・・今度は帽子も頼むって言っておいたよ」

 

お嬢 「あ、姉御ッ!」

アデ 「・・・(お嬢!)」

お嬢 「よかった・・・絶対帰って来てくれるって・・・信じてた・・・」

アデ 「ちょっと遅くなったけど・・・帰ったよ・・・」

グレイス 「ふぅ~ん、お嬢って、もしかしたら、隠れ姉御フアンだったの?」

リサ 「グレイス、からかっちゃダメよ・・・そう言うあなただって・・・そうでしょ」

グレイス 「うん・・・我が家には姉御のフアンが大勢いるのよね」

 

アデ 「そう言えば、ブリスティアで面白い娘に遭ったよ」

エミリ 「面白い娘?」

アデ 「それがさあ・・・みんなも知ってるだろ、リボルドウェの採石場にいるオヤジ」

エミリ 「たしか・・・ジャックさん?」

アデ 「そうそう、あの男の姪らしいんだけど・・・」

グレイス 「姪・・・ねぇ」

アデ 「こいつが、戦闘工兵の訓練を受けてるとか言ってた」

お嬢 「戦闘工兵?それじゃ、ジャックさんと同じような技を・・・」

アデ 「うん、そうらしい・・・一度、新大陸を見てみたいって言ってたから、その時は、Virginで面倒を見てやると言っておいた」

グレイス 「確かに面白そうね・・・会ってみたいわ」

 

パンファルロ 「アデリーナ、ようやく帰ったか!どうだ?この俺のカルボナーラが懐かしくなったか?」

アデ 「ああ・・・久しぶりに食べさせておくれ」

パンファルロ 「ハッハッハ、今夜も腕によりをかけてご馳走を作るぞ!お~い、探偵!グラシエルロ!買い出しに行くぞぉ!!」 

夜になって、イッジが仕事から戻り、およそ二ヶ月ぶりにVirgin全員が揃いました!公務を終えたレスキューの二人や、ブルーニさん、プリスたちも姉御帰還をとっても喜んでくれました!この夜は、姉御帰還を祝して、一晩中、大騒ぎでした。もちろん、居候の男たちもさっそく、姉御に召使いのようにこき使われてました、アハハ!

ということで、ついにこの日がやってきました!!Aruse家の女たちを取り上げて、はや幾年・・・我が家では、お嬢だけが、唯一その恩恵に浴していた基本キャラ御用達のファッションチェック、とうとうNPCコスチュームの登場で~す!パチパチパチパチ!!

待ってました!の掛け声と共に颯爽と現れたのは、我が家の三女、グレイス姉でございます。この、若々しい衣装は、ビスターコスチュームと呼ばれる、マーケットでもめったにお目にかかることの出来ない、とっても貴重なアイテムでございます。

グレイス 「どうでもいいけど、何なの、その喋り方は?」

エミリ 「あ、エヘヘ、なんか、初物を扱うというので、厳かな気分になっちゃって・・・」

アデ 「柄にもない・・・」

エミリ 「あ、酷~い!」

これまでの精悍なシルエットを持つ、ブリスティア陸軍制服と比べて、随分とカジュアルで、涼しげな感じのコスチュームに仕上がってます。色彩も、これまでの暗褐色のイメージをかなぐり捨てた、明るいグリーンを基調としたジャケットが、と~ってもお洒落!真っ赤なベルトを腰に巻いた、はち切れそうなホットパンツルックは、ジャケットの丈の短さと相まって、健康的なセックスアピールを振りまいています。もちろん、既存の制服も、身体のラインが惜しげもなくハッキリと顕れ、それはそれでセクシーだったわけですが、お腹周りの素肌の露出にノックアウト!明るく、お祭り大好きなグレイス姉に、ピッタリのコスチュームだと思います。

グレイス 「随分と気合いの入った、ファションチェックだったわね・・・ちょっと、恥ずかしいくらい・・・」

エミリ 「次は、姉御です」

アデ 「あたしはいいよ、今までのトレジャーハンター姿と一緒だから・・・」

エミリ 「ダメ!やるの!」

アデ 「う・・・」

トレジャーハンター(別名、海賊とも言う・・・ジャックスパロォー!姉御の真骨頂、トレードマーク鍔広海賊帽を脱ぎ捨てた、歳相応の出で立ちが楽しめるコスチュームです。右目の義眼が眼帯で隠されているところも、既存のトレジャーハンター姿との相違点となってます。誇らしげに白日の下にさらされた豊かな胸の膨らみを、申し訳程度に覆うVゾーン(っていうか、どう見てもUゾーン!?)の艶っぽさは、大人の女性が持つ妖艶さと言い換えても間違いはないでしょう!豊かなバストとは相反して、キュッと引き締まった小振りなお尻の造形が、このSSでは、確かめられないのがちょっち残念!

というわけで、もう一枚、姉御の後ろ姿を見事に捉えたSSを紹介しちゃいま~す!

アデ 「あ!ば、バカ!よせ!」 

どうです?この、艶やかにキュッと締まったお・し・り!これぞ、姉御の隠されたチャームポイントなのでした・・・。

以上、エミリアの、悪乗りファッションチェック!でした。

アデ 「エミリア!!いい加減にしないと!」

エミリ 「姉御・・・」

アデ 「な、何だ!」

エミリ 「おかえりなさい・・・」


コメント(8) 

コメント 8

ジェダイト

最後にアブナイ映像がw
by ジェダイト (2007-06-27 01:40) 

emilia

ジェダイトさん、こんにちは!

実は・・・このシーンを最後に「Virgin家の女たち」を終了するつもりでした。
このSSをバックにエンディングロールっていう感じで・・・。

でも・・・相次ぐアップデートに加え、新NPCの登場など、まだまだ楽しめそうなシチュエーションがありそうなので、もうしばらくは続けようと思います。

これからもよろしくお願いします!
by emilia (2007-06-27 12:24) 

蜜雨

欧米かっ!!
いやいや欧米でも、お帰りのチューは頬か?!
ラストにびっくり!そして終了予定だった事にびっくり!!

こんばんわ、蜜雨です♪
久々の、いやNPC最初のファッションチェック~♪
よりも。。。
1年以上続けてあるこのブログが私のGEライフの楽しみのひとつです。
無理なく!ぜひ続けて下さい♪♪
by 蜜雨 (2007-06-27 17:56) 

emilia

蜜雨さん、こんばんは!

五姉妹全員がLv40を達成した際、エミリアが姉御に悪戯でキスしたのが昨年5月8日、言ってみればこのblogの本格的なスタートでした。(そのときのSSは記事には使わず、公式ファンサイトに登録したbannerにしました!ちなみに、昨年8月11日の記事でも取り上げています)
なので、このblogを終了するときは、その同じシチュエーションで、と考え、今回の記事はNPCコスを手に入れた直後に書き上げてありました。(ジャックの姪のくだりだけ、昨日追加しましたが)

でも、予定変更!だって、まだまだVirgin家の遊び方(基本ソロ+リアル身内の2アカ)でも、GEが楽しめるんじゃないかと、いえ、楽しんじゃおう!ってね、アハハ!

今後とも、ご贔屓に!!
by emilia (2007-06-27 18:41) 

北斗アリス

は、はじめまして!
北斗アリスと申します~~
いつも楽しく拝見させていただいております!
私はダイヤモンド鯖でプレイしています。プレイ日記も書いていたりします~

エミリアさんの家門の人たち、すごく個性的ですね!本当に読んでいて楽しいし、キャラが生き生きしていますね。
特にお嬢とカトリーヌが好きです。
ブログ応援しています!
では、また遊びにきますね~!
by 北斗アリス (2007-06-27 19:59) 

emilia

北斗アリス。さん。初めまして。応援。ありがと。

と、カトリンも大変喜んでます! by お嬢

読んでいただけて、とっても嬉しいです、今後ともよろしくお願いします!
by emilia (2007-06-27 20:14) 

ジェダイト

昨日はちゃんと会話できなくて申し訳ありませんでした。
徹勤から帰ってきてバタバタしてたもので・・・

次会うときにはもう少しウチの3人娘立派になっておきたいと思います
by ジェダイト (2007-06-28 20:58) 

emilia

ジェダイトさん、こんばんは!

こちらこそ、失礼しました。でも、ここに遊びに来てくださる家門の方と直接お話しする機会って、意外と少ないので、嬉しかったです。

トポロは湧きのぬるいところが結構あるので、上手く選べば、魚子さんの範囲スキルで効率よく狩れると思います。

また、お目にかかれるのを楽しみにしています!
by emilia (2007-06-28 21:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。