So-net無料ブログ作成
検索選択

タブカル高原調査行2 デプリミダバレー [タブカルクエスト]

調査員 「よっ、おはよう、眠れたかい?」

アデ 「ああ、おかげさまで、グッスリとね」

調査員 「それじゃ、さっそく、今日の調査についてなんだけど、昨日集めてもらった幼虫を調べたところ、どうやらあいつらは、何回かの脱皮をして成虫になるようだ」

アデ 「成虫は見掛けなかったが・・・」

調査員 「え~と、成虫は、この時期、デプリミダバレーでしか見られないんだ」

アデ 「デプリミダバレー?」

お嬢 「推奨レベルLv107、この地域に隣接してます」

調査員 「入り口は、ここから北の方角にある、それで、そこへ行って、成虫のワームを狩り、あいつらの体の標本を持ってきて欲しい」

クエスト「成虫調査

アデ 「わかったよ、そこまでたどり着けたら、集めて来てやる」

調査員 「ああ、気をつけてな」

アデ 「ん?とぼけた奴のお出ましだ」

グレイス 「この子、何度見てもヘンテコよね」

さすがのチーム姉御も、ここのmobたちに囲まれると、あっという間に危険な状況になるので、昨日同様、壁伝いに少しずつ前進し、なんとか、北にあるデプリミダバレーの入り口に到達しました。

アデ 「ん?なんだ、これ?」

グレイス 「どう見ても人工物ね」

アデ 「何にも反応無し・・・か」

お嬢 「・・・モノリス?」

グレイス 「なぁに、それ?」

お嬢 「地球外知的生命の道具、光をほとんど反射しない黒い四角柱の物体・・・生物の著しい進化を助長するもので、およそ300万年前、私たち人類が、類人猿から劇的な進化を遂げたとき、地球上に存在していた、と言われています」

アデ 「まさか・・・」

お嬢 「・・・ですよね」

グレイス 「同じような風景ね・・・」

アデ 「この荒れ地が地下資源の宝庫とはねぇ・・・」

お嬢 「来ますね」

アデ 「ん?」

アデ 「こんどは馬か!?」

お嬢 「ユニコーンLv104です」

グレイス 「この子、たてがみがリーゼントだわ」

アデ 「熊の山師、発見!」

グレイス 「アハハ、姉御、気をつけて」

アデ 「一匹なら、大丈夫、戦い方は覚えたよ」

アデ 「これが、ワーム?」

お嬢 「そうです、Lv105の成虫です」

グレイス 「あんまりお目に掛かりたくない容姿ね」

アデ 「う・・・体表に人面瘡?」

グレイス 「気味が悪いわ」

お嬢 「昨日の唐揚げ・・・この子の幼虫だったのよね・・・」

アデ 「アハハ、ゲテモノ好きのお嬢も、これには参ったろ」

お嬢 「・・・」

グレイス 「スキンイマーゴ、ロックイマーゴを落としたわ」

アデ 「オーケー、こいつらを倒しまくれってことだな」

グレイス 「また出た・・・」

お嬢 「カピバラウィークカピバラファイターLv104です・・・」

アデ 「長い名前だな」

アデ 「こいつの武器、変わってるな」

お嬢 「カピバラシックル、これは曲刀です」

グレイス 「姉御、後ろ、気をつけて!」

アデ 「問題ない!」

グレイス 「たくさん湧いたわ!」

アデ 「各個撃破で、いくよ!」

グレイス 「体のパーツ、複数落とすのもいれば、何も落とさないのもいるのね」

アデ 「あたしは、虫は嫌いだよ!」

お嬢 「とりあえず、調査員の言っていた数は集まりました」

アデ 「やっと終わったか・・・ったく、気色悪いやつらだ」

調査員 「君たちの集めてくれたこの標本、これは面白い・・・抜け殻にあった皮膚の柄と成虫の皮膚の柄が同じだ、やはり脱皮を繰り返すんだろう・・・だけど、体から出る石はどうやってできるのだろうか・・・」

報酬として、「地下鉱山の鍵」をもらいました。

アデ 「この鍵は?」

調査員 「この引き裂かれた大地の東にある、カピバラ地下鉱山にある宝箱の鍵だよ」

アデ 「地下鉱山?」

調査員 「カピバラたちが閉鎖された地下鉱山を占領して、そこで主食にしているカピバラポテトという植物の根を栽培しているらしい・・・それで、今ではカピバラ地下農園とも呼ばれているんだ・・・推奨Lv106だけど、地下農園のカピバラたちは強力な範囲攻撃を使ってくるから、君たちは近づかない方がイイかな」

グレイス 「そう言われちゃ、行かないわけにはいかないわよね、姉御」

アデ 「だな」

調査員 「無鉄砲なお嬢さんたちだなぁ、それより、足の生えた動く岩を沢山見ただろう?」

お嬢 「ええ、スパイクロックとムービングロックね」

調査員 「そそ、そのムービングロックを倒すと、希にロックピースというアイテムを落とすから、それを100集めてくれないかな?」

グレイス 「他には?」

調査員 「それじゃ、もう一つ、ここのアントイーターは、オルペシアのとは違って、変わった形の耳をしている」

グレイス 「そうなんだ・・・」

調査員 「そこで、アントイーターの耳を50集めて欲しい」

アデ 「オーケー、両方きっちりと集めてくるよ」

クエスト「アリクイ

グレイス 「この子、耳をなかなか落とさないわ」

体感的には5~6体狩って一つ落とすか落とさないか、って感じです。

クエスト「動く岩?!

アデ 「こいつのロックピース100も、結構、ダルいなぁ」

2種類のクエストアイテム集めにかなり苦労しましたが、ようやく完了、3時間ほど掛かったようです。

調査員 「お疲れさん、これは報酬だよ」

リザレクティブポーション20と、ダイヤモンドクーポンでした。

アデ 「他にすることは?」

調査員 「そうだなぁ・・・」

グレイス 「強敵?」

調査員 「いや、なにせ、倒してもなかなか落とさない代物なんだ」

お嬢 「何を集めるの?」

調査員 「さっき話した、カピバラたちの主食カピバラポテト100なんだけど・・・」

グレイス 「あなたが危険だと言った地下農園で?」

調査員 「あ、それは大丈夫、カピバラポテトは地下農園に行かなくても、その辺にいるウィークカピバラも落とすから・・・それに、今回のアップデート後は、結構落とすようになったらしいという噂もあるから・・・どうだろう?」

アデ 「いいだろ、やってみる」

調査員 「今日はもう遅いから、もう一晩、泊まっていきなよ」

グレイス 「・・・・」

調査員 「な、なんだい、大丈夫だよ、覗いたりなんかしないから」

アデ 「アハハ、別に構わないよ、減るもんじゃないし」

調査員 「う・・・そういう問題じゃないと思うけど・・・」


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。