So-net無料ブログ作成
検索選択

オーシュイベント [イベント]

こんばんは、Virgin家の四女エミリアです。最近のVirgin家はメンバーも増え、Lv50~60台のメンバーが、色々な組み合わせのMCCで狩りをしています。そこで、今夜は、この一週間のレベルアップ状況をまとめてお送りします。

アデ 「エミリ、きょうは飛ばないのかい?」

エミリ 「ええ、ファーストエイドのスタンスがそろそろLv25になるの」

アデ 「なるほど、頑張ってるなぁ」

Adeリン 「あたし。も。がんば。る。」

エミリ 「そおよ、Adeリンも頑張ってね!」

最初は、11月13日、三姉妹の湖で、トレジャーハンター姉御Adeリンと一緒にレベル上げです。あたしはファーストエイドのスタンスレベルを上げるために、回復役に専念します。

姉御のキツ~い一発、海賊の巨体をものともしません!

エミリ 「Adeリン、やったね!」

Adeリン 「うん。やった。」

Adeリン、Lv62!この子もそろそろリオンデビューですねぇ。

翌日、今度は姉御ソホ、と一緒に、この日も三姉妹の湖です。

姉御バックガードソホエスクリマ、あたしは、前回に引き続き回復役に専念します。

姉御Lv52、ソホLv48、あたしもLv65になりました!それに、ファーストエイドのスタンスがLv25に到達です。

最後は、11月18日、New Virginレスキューナイトテイアさん、初めての狩りです。姉御ソホと一緒に三姉妹の湖でデビュー戦です

ソホフォーティテュードスタンスLv12のアクセラレーションをマスターしました。

テイアさんのスタンスは独特で、長銃ディフェンディングショット金属鎧を着ることが出来るので、防御に強いスタンスです。

姉御テイアさんが揃ってLv54、ソホはLv51になりました。

アデ 「今夜はオーシュでイベントだそうだ」

テイア 「イベント?」

ソホ 「ここから近いし、寄ってみますか?」

テイア 「行ってみたい」

ソホ 「このウサギたちを捕獲するんですかねぇ」

アデ 「さあ?」

テイア 「可愛い!」

アデ 「ん!?大ウサギ・・・か」

テイア 「みんな、何をしているのですか?」

ソホ 「ウサギを追い詰めて、倒そうとしているのさ・・・」

テイア 「何故?」

アデ 「・・・」

ソホ 「あ、あれ!」

アデ 「ロルクじゃないか?」

ロルク 「ウサギを倒しちゃダメだ!動物愛護の気持ちを持って!」

密猟者 「堅苦しいこと言うな、祭り、祭りなんだよ!引っ込んでろ!」

ロルク 「・・・くそッ」

密猟者 「やつがいなくなった今がチャンスだ!」

アデ 「!?」

ソホ 「こいつら、密猟者か?」

アデ 「そういうことらしいな!」

ソホ 「どう見ても、オーシュの鉄砲隊だけど・・・」

テイア 「素手で鉄砲に向かうのか?」

テイア 「えいッ!」

ソホ 「お、やるなぁ、腰が入ったパンチじゃないか」

テイア 「オホホ、こう見えても、多少は心得があるのよ」

アデ 「一体、どうなってる?」

グルトルデ 「おお、誰かと思えば・・・?え~と、誰だったかな?」

アデ 「Virgin家のアデリーナ」

グルトルデ 「おお、思い出した!鎧屋盗難事件の!」

アデ 「密猟者とは、なんだ」

グルトルデ 「私にも、よくわからんのだ・・・ただ、この兎追祭の裏で暗躍する毛皮ブローカーに雇われた連中が、イベントの名を借りて動物愛護協会の会員を排除した後、ウサギたちを一網打尽にしようとしたようだ・・・」

アデ 「よくわかってるじゃないか」

グルトルデ 「アハハ、そう褒めるな、照れるじゃないか」

テイア 「これがイベント・・・なの?」

ソホ 「なんだか、スッキリしませんね」

アデ 「ロルクの手当をしてやらないと・・・」

テイアさん、イベントにイヤなイメージを持たないといいけど・・・。それにしても、前回のボネさんといい、今回の密猟者といい、人間ってどうしようもなく、悲しい生き物なのね・・・・。 

アデ 「それだけか?」

エミリ 「え・・・」

アデ 「人間を儚むのもいいが、あいつのことはどうするんだ」

エミリ 「あ、あいつって?」

アデ 「風になろうとしている若者・・・

エミリ 「何のこと・・・」

アデ 「ま、二人の問題は、二人で乗り越えることだ・・・あたしも、そうした・・・」

エミリ 「姉御・・・」


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。