So-net無料ブログ作成
検索選択

強敵・・・倒しちゃった!! [ウスティウルクエスト]

アデ 「エミリ、やったぞ」

エミリ 「え、何?・・・まさか!?」

グレイス 「そのまさかだよ」

エミリ 「え~ッ、ウソ!?倒しちゃったの!ティラノサウルス!!」

お嬢 「激闘でした・・・」

こんばんは、Virgin家の四女エミリアです。聞きました?とうとう姉御たち、ティラノサウルスを倒しちゃいました!!もうビックリ!今夜はそのお話をじっくり、お嬢に語ってもらいます!

お嬢 「またあたしなの?」

えっと、これまで見学、試行錯誤も含めて5回ほど挑戦してきたミッション「強敵!ティラノサウルス」だけど、今回は、姉御がLv84の曲刀を露店で見つけたことで、6回目の挑戦をすることにしたの。あ、そうそう、グレイス長銃姉御HOHで使っている拳銃はLv80のままよ。

作戦は、前回と同じく、周囲のヴェロシラプターをダッシュで引き離し、ティラノとサシで勝負することにしたの。

アデ 「お嬢、先に行って!」

お嬢 「任せておいて」

カペッツォロディペリッコロのおかげで二人よりも移動速度の速いあたしが、ティラノを引きつけて先行したわ。ちょっと、怖かったけどね・・・。

途中でティラノに追いつかれたけど、この子、あたしが行こうとしている地点に先回りする気らしく、ここでは襲ってこなかったの。

グレイス 「速い・・・この子、立派な短距離選手よ」

アデ 「デカい脚だ!」

お嬢 「ヴェロシラプターの姿は見えないわ」

グレイス 「じゃあ、勝負ね!」

グレイスは少し離れたところから長銃によるスキル連発で、あたしは姉御の回復役、だけど、とても追いつかず、POTを併用しながら、ティラノの攻撃をひたすら耐えたわ。そう、いつかのグレートヒルジャイアント戦と同じ戦い方ね。
記事リンク

グレイス 「プレシジョンストライク!」

グレイスプレシジョンストライクヘッドショットを交互に撃ち込み、少しずつティラノのHPを削っていくの。

姉御イントゥーザヘルデッドリーインフィニティの繰り返し、ダメージこそ微々たるものだけど、塵も積もればなんとやら・・・結構、嫌がってたみたいよ、この子。

アデ 「なあに、蚊に刺されたとでも思ってたんだろ」

グレイス 「いけそうね!」

アデ 「ああ、逝けそうだ」

お嬢 「逝っちゃダメです」

アデ 「冗談さ・・・そろそろフィニッシュといこうか」

姉御渾身のイントゥーザヘルティラノの巨体がぐらりと傾きます。

グレイス 「キャ~ッ、やったわ!!」

残り時間30秒あまり、ついに強敵ティラノサウルスを倒したの!!

アデ 「いい汗をかいたな!」

お嬢 「久しぶりにハラハラしました!」

アデ 「前世で、アンドレ先生を倒したときのような気分だよ!」
記事リンク

グレイス 「悔しいけど、感じちゃった!」

三人ともなかなか興奮がさめません・・・。あまりに興奮しすぎたため、ドロップしたティラノファングの回収を忘れてしまったのは内緒だけどね・・・。あ~あ、ちょっともったいなかったなぁ・・・。 


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。