So-net無料ブログ作成
検索選択

ソホが来た! [オリジナル]

 

グラシエルロ 「よう!ソホじゃないか!」

ソホ 「グラシエルロか・・・最近は随分おとなしくなったらしいな」

グラシエルロ 「ああ、色々あって、今じゃVirgin家の居候だよ」

ソホ 「え、Virginといえば、リサさんの・・・」

グラシエルロ 「ほお・・・ソホはVirgin家の当主を知ってるのか?」

ソホ 「あ、うん、ちょっと・・・な」

グラシエルロ 「おや?もしかして、お前、うちの当主に惚れてるのか?」

 

グレイス 「あら、ソホじゃない!お元気?」

ソホ 「グレイス、久しぶり!」

グレイス 「おねえも元気よ!気になってるんでしょ?」

ソホ 「あ、いや・・・」

グレイス 「ねえ、セイウチに行かない?」

グラシエルロ 「なんだ、みんな知り合いなのか」

 

リサ 「あらあら、お久しぶりね」

グレイス 「さあ、どうぞ」

ソホ 「リサさん、お願いがあります!」

リサ 「あら、何かしら?」

ソホ 「僕をVirgin家に、加えてください!」

リサ 「あら!?」

グレイス 「いいじゃない、おねえ」

グラシエルロ 「あ、オレからも頼みます、こいつ、いい奴なんで・・・」

リサ 「そうねぇ、アデにも相談してみるから、明日、また来てくださる?」

アデ 「あたしは別に構わないよ、それに・・・」

リサ 「それに?」

アデ 「グレイスが喜ぶんじゃないか?」

リサ 「あらあら、アデも気づいていたのね」

アデ 「もちろんさ、あの子、おねえに遠慮してるみたいだけど・・・」

リサ 「そうね、あたしがはっきりしなきゃ・・・ね」

エミリ 「あ、おねえに姉御!二人で何の相談?」

アデ 「大人の話さ・・・」

エミリ 「え~、ずるい~、あたしだってもう十分大人よ!」

リサ 「明日、またVirgin家の住人が一人増えるの」

エミリ 「えッ!誰、誰なの!」

アデ 「おねえに思いを寄せるイイ男さ」

エミリ 「ソホさんね!おねえ、とうとう決心したの?」

リサ 「さあ、どうかしら?」

ソホ 「よろしく・・・お願いします」

リサ 「あらあら、こちらこそよろしくね」

グラシエルロ 「当主のお許しが出たところで、居候仲間を紹介するぜ」

ロルク 「ロルクです、よろしくお願いします」

グラシエルロ 「このお上品なやつは、オーシュで鉄砲屋をやってるが、本当は、さる名家の御曹司なんだ」

ソホ 「こちらこそよろしく」

グラシエルロ 「それから、このでかい兄貴は・・・」

ウンボマ 「ふむ・・・この家では、Mr.アビシニアと呼ばれている」

グラシエルロ 「さてと、挨拶がすんだところで、さっそく、飲みに行こうぜ!」

ロルク 「いいですね!」

ウンボマ 「ふむ・・・つき合うぞ」

ソホ 「!?」

リサ 「あんまり遅くなっちゃダメよ」

グレイス 「ったく、男たちだけで盛り上がって・・・」

アデ 「グレイスも一緒に行けばいいのに」

グレイス 「嫌よ、あんな男臭い連中の相手なんか!」

アデ 「アハハ、言えてるな」

というわけで、Virgin家に新しい住人が誕生しました。・・・それにしても、おねえ、どうする気なのかしら・・・。やっぱり、ソホさんの片思い? 


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。