So-net無料ブログ作成
検索選択

ファッションチェック・アンソロジー 女性NPC編 [ファッションチェックアンソロジー]

エミリアのファッションチェック・アンソロジー (Anthology)
女性NPC編

NPC新作コスチュームが少しずつ増えてきたので、五姉妹編と分離独立させてみました!まだまだ初期装備+コスチューム数種類という現状ですが、女性NPC限定のファッションチェック!これからも、随時、新作を追加していきます!(・・・新作が出れば、の話ですけど・・・) by emilia


Clair


招待状のないショー (2009.8.6)

10650.jpg

ボネさんがクレアのために特別に仕立てさせたカルミアコスチュームがこれ。白が眩しいキャミワンピースで、キュッと締まったウエストからふわっと広がるシルエットがとっても涼しげ!裾にあしらわれたカルミア(シャクナゲ)の大柄なプリントが目を引きます。赤い紐がアクセントとなっているレースアップのワークブーツと白いソックスのコンビネーションがクレアの可愛らしさを一層引き立てています。それにしても、この格好で大砲を撃ったり、大剣を振り回す姿が想像できません!(ちょっち見てみたい気もしますが、アハハ!)

------------------------------------------------------------------------

オヤジの決断 (2008.8.1)

7832.jpg

大砲少女クレアが着ているのが、今回養父ボネさんから贈られた(ことになっている)フラウレインコスチュームです。襟から胸元にかけてのフレアと、アームカバーのような柔らかなフレア袖のシャツは、淡いピンク地で仕立て上げられていて、とっても涼しそう。腰回りの前後に大きなリボンをあしらったシルク地のミニスカートからは、純白の網タイツが覗き、純白のソックス、ニーガードと相まって、彼女の純真さを引き出しています。無骨なプロテクターが影を潜め、涼しげなシルエットに一層拍車をかけた素敵なコスチュームです。美しいパステルの輝きを放つフェアリーウィングを着用するクレアは、まさに妖精です!

7833.jpg

クレアノーマルコスチュームがこちら。胸元の赤いリボンが可愛らしいアクセントになっている袖口フレアのバルーンスリーブシャツにベルベット地のフレアスカート、上半身から腰回りまでをスッポリと覆う皮革製プロテクターの組み合わせがとってもキュート。茶色のストラップによる編み上げタイプの純白のレッグガードがお嬢さまらしさを演出しています。輝く真紅の羽フェニックスウィングとのカラーコーディネートも完璧!ただ・・・さすがに夏は暑そうですねぇ。


Romina

プロフェッサーNの襲撃! (2009.7.09)


10564.jpg

ロミナさんが身に付けているのは、623日から開催されたコインブラシャッフル第15弾で公開されたダリアコスチューム。ちょい見せのブラトップとショートパンツでSEXYに変身したロミナさんの艶姿をご覧下さい!注目は、すらりと延びた脚を華やかにサポートする、ゴールドの模様とパイピングが施された太めのガーターと白いブーツで、ジャケットやショートパンツに共通する宝石のようなアクセサリーが、凛とした女性らしさを表現しています。盾の意匠が変化したのにも注目、より緻密な細工が施されました。
それにしても・・・ロミナさんって、こんなにも豊満なバストの持ち主だったんですねぇ!?レスキューナイツ専用アーマーや、クルセイダーコートを着用していた時には気付きませんでした!(ちょっち羨ましい・・・)

10565.jpg

後ろ姿のロミナさん・・・ジャケットと一体となった純白のマントにもゴールドのパイピングが施され、彼女の背後をしっかりとプロテクトしてます。(色々な意味で・・・)そして、最も注目すべきは、背中に咲く大輪のダリア!きゅッと引き締まった腰のくびれを柔らかく包み込んでいます。姉御の髑髏とは大違いです!

アデ 「ほっとけ!」

あはは・・・以上、エミリアのファッショチェック!でした!(今回も、プロフェッサーN さんの受け売り多めのファッションチェックでした、アハハ!)

------------------------------------------------------------------------

ロミナの休日part2 (2008.6.15)

7572.jpg7571.jpg

まずは今回お披露目された新作コスチュームヘアスタイルのコラボから(上)。独特なアレンジを施した頭頂部が個性的なブレイズヘアは、ロミナさんが休暇を満喫する為のカジュアルでキュートなヘアスタイルです。そして、見るからに軽快な動作を約束されたクルセイダーコート(下)。全身をガチガチに固めたレスキューナイツ御用達のアーマーとは一線を画した、黒紫がベースの引き締まったデザインが秀逸。ボトムスはホットパンツスタイルにニーハイブーツの組み合わせが、ロミナさんの持つ堅いイメージを払拭して余りある驚きのコーディネートとなりました。胸部を筆頭に随所に見られるゴールドクロスエンブレムが誇らしげです。

7573.jpg

言わずと知れたレスキューナイツ御用達のオリジナルアーマースーツがこちら。黒とシルバーに統一された、見るからに頑丈そうなプロテクトアーマーです。背後から見た柔らかに翻るコート部の大胆な幾何学的配色がとってもステキ!胸部をプロテクトするアーマー部に刻まれたひときわ大きなゴールドクロスエンブレムは、創立当初からレスキューナイツのシンボルとなっています。


Brunie Etienne


棘のある白い薔薇!? (2009.5.29)

10260.jpg

白と黒のモノトーンをコンセプトに、落ち着きのある大人の女性をイメージしたイベリスコスチュームがこれ。レースアップを多用し大きく開かれた胸元が特徴的な、ふんわりとしたシルエットを持つ半袖のブラウスと、動きやすいピッタリとフィットしたレザーのレギンスに、レースアップを加えたパンツの組み合わせは、彼女の品の良さと、トレジャーハンターとしてのアクティビティが共存するコーディネートとなっています。左足に装着されたレガーズが、左右非対称のアンバランスな美しさを醸し出しています。

10260b.jpg

いかがですか?胸元の大胆なデザインが見えないために、このまま下を柔らかいスカートに替え、日傘でも差せば、立派な貴婦人ブルーニの誕生です!柔らかなジャケットとタイトなパンツというこのコスチュームの特徴がハッキリと見て取れる、そんな彼女の後ろ姿を、しばしご堪能下さいませ・・・。

------------------------------------------------------------------------

ブルーニと御曹司 (2008.4.13)

6893.jpg

今回、ブルーニさんが身に付けているのはラフィーネコスチューム。鮮やかに染め抜かれたダークブルーのジャケットに、ライトブルーのシャツ、ホワイトのスキニーパンツをコーディネートしたもので、とってもアダルト&フォーマルな印象を醸し出しています。右足に巻かれた濃紺のベルトとポーチ、足首まで覆うプロテクター、さらに首に巻かれた真っ赤なスカーフが“早撃ちブルーニ”の精悍さを象徴するアクセントとなっています。

6892.jpg

オリジナルコスチュームを纏ったブルーニさん。高速射撃に必要な肩周り、腕周りの動きやすさを第一に考えられたトップスに、ハーフパンツにニーソックスという活動的なボトムスの組み合わせが秀逸。落ち着いた色遣いのコーディネートに、彼女の趣味の良さが伺えます。


Calyce


テンペストアクエリアス (2009.4.24)

421日、カリュケシャオ新コスチュームが実装されました。そこで、今夜もやります!恒例の“エミリアのファッションチェ~ック!”

9938.jpg

あのドラゴニックロッドのデザイナーでもある、アビシニアkyoさんによってプロデュースされた、カリュケ専用ブラックウェステリアコスチュームがこれ。身体にピッタリとフィットした、シックな黒地のエナメル系生地のレオタードに、黒のショートパンツを組み合わせた女性らしいシルエットを持っています。彼女がこれまで愛用していたビザンティコアが身体全体を覆うボディスーツだったのに対し、肩や胸元、大腿部などを露出したフォルムと、半透明のニーハイソックス、金属のレガーズを装着したローヒールが、少女から大人の女性への階段を駆け上る彼女の新しい一面を見せてくれています。

エミリ 「それにしても・・・あなたって、着痩せするタイプだったのねぇ」

カリュケ 「え?」

エミリ 「だって、バストがこんなに大きいなんて、知らなかったわ!」

カリュケ 「やだぁ!?ハズイよ!」

9939.jpg

首に巻かれた黒いバンダナと、腰に隠し持つ美しいラインの短剣が、暗殺者としてのステータスを強調するアクセントとなっています。

------------------------------------------------------------------------

デカラビア (2008.7.5)

7730.jpg

小さな傭兵カリュケの着ているコスチュームが、ビザンティコアコスチュームです。素肌に纏ったジャケットは、胸元をストラップで結んだだけの大胆なデザインで、バックスタイルにアクセントを与える編み上げストラップが印象的。ホワイトのアンダーを大腿部までスッポリと覆う形でプロテクトする、ブーツと一体化したパンツスタイルが精悍さを演出しています。ドラゴンの背鰭を思わせるショルダープロテクトとハイカラーの組み合わせも、精悍さを演出するギミックとして十分に機能し、まさに、ドラゴンスーツとでも名付けたくなるような個性的なシルエットを持つコスチュームと言えるでしょう。 

7731.jpg

これまでカリュケが愛用していたノーマルコスチュームがこちら。やや丈の短い胸元からの切り返しが特徴的なジャケットと無地のパンツの組み合わせは、闇に潜む傭兵をイメージさせる秀逸なデザインといえるでしょう。両腰にセットされたプロテクターや、ブーツの斬新なデザインが実用性とファッション性を兼ね備えたアクセントとなり、カリュケの精悍さを見事に強調したシルエットを醸し出しています。


Soso


テンペストアクエリアス (2009.4.24)

エミリ 「さぁ、シャオ、次はあなたの番よ」

ソソ 「これ、どぉネ?」

エミリ 「なんだか大人びて見えるわ」

ソソ 「うふッ、ラワン君にも同じこと言われたヨ」

エミリ 「まぁ!?」

9940.jpg

こちらは、ハポン出身のデザイナーKonnoさんによる、シャオ専用のアイリスチーパオコスチューム。草花模様を散らした黒い生地にゴールドイエローの縁取りをあしらったシックなデザインの上着と、同じ生地を使ったショートパンツの組み合わせは、これまでのチーパオと同系列のコーディネートながら、その色遣いにより、まるで異なった印象を与えています。

9941.jpg

背中と左腰を飾るゴールドイエローの紐リボンがアクセントとなり、彼女の可愛らしさを十二分に引き立たせています。

シャオ 「わぉ!?エミリア、ファッションチェック、上手ネ!」

エミリ 「今回は、プロフェッサーNさんの受け売りよ」

シャオ 「誰ネ?」

エミリ 「本国から時折やってくる宣伝部長さんってところかな、アハハ!」

シャオ 「???」

------------------------------------------------------------------------

チーパオ (2008.2.20)

ということで、今夜もやっちゃいます!恒例のエミリアのファッションチェック!今回は、もちろん、ソソチーパオです!

シルク素材のチャイナトップスホットパンツをコーディネートした、ソソ専用格闘服チーパオ(旗袍)がこれ。2007年11月13日~2008年1月15日まで、トロピカルアイランド実装と同時に開催されたイベント「目指せ!ビーチの主役キャンペーン」で、期間中にソソLv100まで育てることで、その報酬として配布されたコスチュームです。桜の刺繍をあしらったホワイトにピンクという涼しげな配色のトップスは、下に掲載したオリジナルコスチュームと比較すると、腕から腋に掛けて大胆なスリットが入り、よりスポーティーかつセクシーなデザインとなっています。ソソの可愛らしさと、ちょっぴり背伸びした女性らしさを感じさせる、素敵なコスチュームです。 

ソソオリジナルコスチューム姿がこれ。白金の桜を鏤めた深紅のチャイナトップスに同じく深紅のホットパンツ、同デザインのカンフーシューズという、格闘家ソソを鮮烈にイメージさせるコーディネートが施されています。


Reboldoeux Soldier

Re-Birth Day (2008.8.14)

7801.jpg

レスキューナイツにより、ステータス向上の細工が施されたセンチュリオンコスチュームがこちら。金属然としたオリジナルアーマーと比べて、赤を大胆に配色し、やたらと強調されていた両乳部のシルエットを抑えたにもかかわらず、かえって女性らしさが醸し出されたデザインが秀逸。共通の意匠が施されたアームガードとレッグガードにも、さりげなく赤が配色され、華やかさを演出しています。目深に被ったセンチュリオンヘルムから覗く鋭い眼光に見つめられたらどんな殿方もイチコロよ、とリエヌさんが申しておりました、ハイ・・・。

7802.jpg

リボルドウェソルジャー御用達のオリジナルアーマーがこちら。中世騎士風の無骨な金属鎧ですが、全身鎧ではなく、上半身と大腿部をガードするセパレートタイプとなっています。女性用は両乳部分がしっかりと整形され、独特のエロティシズムを感じさせる造形が特徴的です。エルボーガードを兼ねたロンググローブと、ニーガードを兼ねたハイカットブーツに共通のデザインが施され、さりげないお洒落も演出しています。ティアドロップのようなシルエットを持つヘルムも、リボルドウェソルジャーのステータスとなっています。


Mi Karjalainen

魔法剣の二人、再び (2008.8.11)

7759.jpg


カル
さん渾身の作品がこのラグジュアリーディサプルコスチューム。華奢な身体をしっかりとホールドするタイトなスタイリングが特徴的なジャケットは、明るいピンクに白を合わせた可愛らしい色遣いがステキ!シューズや編み上げタイプのレギンスとのカラーコーディネートも完璧です。何の変哲もないダークグレーの五分丈のスキニーパンツに施された繊細な刺繍と、細身のピンクベルトが女性らしさを強調するアクセントとしての役割を十二分に果たしています。

7760.jpg

カルさんのノーマルコスチューム姿がこちら。モノトーンに纏められたボレロ風ジャケットと、ブラウンを基調にしたシックな五分丈のスキニーパンツオーバーニーソックスの組み合わせが、動き易さを追求した実用的なコーディネートとなっています。キリッと締まったハイカラーが、カルさんの強靱な意志の有り様を象徴する絶妙なアクセントとなっています。


Auch Intantry

小さな傭兵 (2008.7.1)

7539.jpg

オーシュ正規軍射撃部隊に配属されたプリスの着ている制服が、レジメントユニフォームコスチュームです。このコスチュームは、エメラルドグリーンの五つボタンが鮮やかなエンジとホワイトの大胆な切り替えが特徴的なジャケットと、同じ色遣いのセミタイトなボックススカート、深紅のベルトに輝くエンブレムがアクセントとなっているヒールブーツの三点セットからなり、キリッと引き締まったスタンドカラーに、正規軍射撃部隊員の誇りを感じさせる美しいユニフォームです。 

7540.jpg

これまでプリスが着用していたのが、このオーシュマスケッティア標準ユニフォームです。6つの逆三角形に配置されたゴールドのアクセサリーボタンが特徴的なコバルトブルーを基調としたジャケットと、同じゴールドのアクセサリーボタンを配したセミタイトスカート、唐草の意匠を浮き出させたアバンギャルドなデザインのブーツの三点セットからなる、若々しさを感じさせるスッキリとしたユニフォームです。


Angie


五姉妹 再び (2008.2.1)

それでは、今夜もやっちゃいます!恒例のエミリアのファッションチェ~ック!今回は久しぶりのNPCコスチュームエンジアーキテクチャーユニフォームのご紹介です。



エンジ
が身に付けているのはアーキテクチャーユニフォームコスチュームオリジナルよりも露出を少なくした、オーバーオールをイメージさせるエプロン型ジャケットホットパンツの組み合わせが、戦場を縦横に動き回るアーキテクトにピッタリのスタイルとなっています。

そして、こちらがオリジナルデザインの衣装を身に纏ったエンジです。レザーを使ったトップボトムに、ソフトスキンプロテクターを組み合わせた、露出の多い大胆なスタイルが話題となりました。ルーズな編み上げタイプのニーハイブーツが、とってもお洒落!


Catherine

舞姫降臨!?憂鬱な依頼part2 (2007.10.10)

え~と、次は、LisaリンRoseリンの登場で~す。あたしたち五姉妹を除く女性NPCの、記念すべき初チェックとなります!

左が、リフィージスーツコスチュームリフィージスーツハットを着用したRoseリン。淡いグリーンのブラウスと若草色のハーフパンツとを組み合わせた、<木の葉>をイメージしたスーツがこれ。腰回りをキリッと締めるブラウンの革製サッシュと、ゴールドのリボンを巻いたハイソックスが、男の子のような活動的なシルエットを演出しています。
右は、プロミネイドドレスコスチュームプロミネイドドレスハット着用のLisaリン。こちらはピンクと赤を惜しげもなく使った、女の子らしさを強調したドレススーツとなっています。噂ではトルシェー博士が娘のカトリーヌに着せたいと願った外出着をイメージして作られているそうです。それにしても、こうやって二人並ぶと、まるで小さな恋人たちって感じがしませんか?あ、こんなこと言うとRoseリンに怒られちゃいますね・・・。

そして、こちらがオリジナルデザインの衣装を身に纏った二人です。Roseリンは、袖口のフレアが特徴的なジャケットに、まるで下着のようなパンツだけという大胆なスタイルが話題となりました。Lisaリンの丈の短いチュニックタイプのワンピースと、ダークバイオレットのニーソックスという組み合わせは、彼女の少女性をさりげなく主張したデザインとなっています。


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。