So-net無料ブログ作成
検索選択

ファッションチェック・アンソロジー 女性ウィザード編 [ファッションチェックアンソロジー]

エミリアのファッションチェック・アンソロジー (Anthology)
女性ウィザード編 (Reko)

これまでに紹介した記事の中から、ファッションチェックだけを抜き出した総集編です。これからも、随時、新作を追加していきます!(★は初出の記事タイトルです) なお、2007.2.23以前のものはすべて重複するので割愛してあります。 by emilia


氷魔塔の魔物たち (2009.7.5)

10409.jpg
ウィザード用ウィンターコスチューム・キャリアンアルビノコスチューム+バイオレットポニーテールLv84

キルト地をふんだんに使い、ゴージャスな宝飾をあしらったウィザード専用キャリアンアルビノコスチュームがこれ。これで暖かくないわけが無い!と言いたい所ですが、胸元が大きく開いて上乳がかなり露出しているため、案外、寒かったりして・・・。でも、魔法使いですから、いざとなれば念動力で身体の中から暖めてしまうのかもしれませんねぇ。


ディグニット (2009.5.24)

10156.jpg
ウィザード用ディグニットコスチューム+バイオレットポニーテールLv84

Rekoさんの着ているのがウィザード用ディグニットコスチュームです。 赤、紺、ピンクという、マスケッティア用のそれとは異なる三色のトリコロールカラーがベースになったドレッシーなコスチュームです。デザイン自体はオフショルダータイプのドレスですが、彼女の初期服であったオリジナルウィザードコートの、優雅な貴婦人を思わせる奇抜でセクシーなデザインに共通するものを感じます。

10164.jpg

やはりこの後ろ姿にも、ディグニットコスチューム共通の特徴とも言える意外性があります。肩胛骨の下まで大きく空いたオフショルダータイプの上着を、腰の大柄なリボンでキュッと絞り、柔らかなフレアをゴールドのストリングアクセサリーで押さえるというスタイルは、Rekoさんの大人の魅力を十二分に引き出していると思います。前から見た時の、強さとセクシーさ、後ろから見た時の、柔らかさとエロチシズム・・・このコスチュームには、鍔広の帽子が似合います!


マスター オブ!! (2009.4.16)

9837.jpg
エリートルブランコスチューム+エアリーカール

同系統のシンデレラルブランが、ダークブラウンを主体にカラーリングされているのに対し、このウィザード用エリートルブランではパープルが基調となっており、さらに、スカートの柔らかなフレアがパステル系の色彩で纏められ、特徴的なコントラストを演出しています。タイトな腰回りがRekoさんの妖艶な魅力を引き立たせています。


お久しぶりッす、先輩! (2009.1.23)

9294.jpg
ウィザード用サマーコスチューム・ヴェロニカチーパオ+バイオレットポニーテールLv84

昨年の12月にマーケットを席巻したサマーコスチューム女性ウィザード用ヴェロニカチーパオがこれ。シャオの故郷であるタンインの伝統的なデザインを大胆に取り入れた、カジュアルなドレスタイプとなっています。もちろん、一連のサマーコスチュームの特徴である胸元協調路線をきっちりと踏襲し、Rekoさんの豊満なバストをとりあえず隠してみた、とでも言いそうなセクシーな胸元には、世の男性諸氏もノックアウト間違いなしでしょう!でも、このコスチュームレビテーションしたら・・・う~、これ以上は言えません!

Reko 「大丈夫、あたしの亜空間は誰にも見せないわ!」

エミリ 「でも、どぉやって?」

Reko 「それは内緒!以前、Akiranに覗かれてからは、気をつけてるのよ」

Akiran 「お、おい!?人聞きの悪いことを言うなよ!あの時は偶然・・・事故だったんだ!」

あの時って・・・思い出しました、アハハ!(姉御とAkiran その2


聖なる夜を迎えるために (2008.12.23)

9094.jpg
ウィザード用ホワイトサンタコスチューム+バイオレットポニーテールLv84+ビーチサングラス女性ウィザード用+クリスタルウィング

胸元から背中にかけて大胆に露出したハーフトップワンピースロングブーツの組み合わせがとってもセクシーなウィザード用サンタコスチュームホワイトバージョンを身にまとうRekoさん。背中のクリスタルウィングが一番似合うのは、エンジェルを地でいくRekoさんのこの姿だと思うのはあたしだけでしょうか?まさに戦隊シリーズ(?)に欠かせないヒロインを彷彿とさせるコーディネートがRekoさんの若々しい一面を見せてくれます!


私はシンデレラ!?(ファッションチェック編) (2008.8.30)

8151.jpg
ウィザード用シンデレラ・ルブラン+ブラウンポニーテールLv84

日陰の沼地で、ホールオブダークネスを撃つRekoさん。等級30防御力168ステータスを持つウィズ用シンデレラ・ルブランは、オリジナル・ルブランではほんのアクセントに過ぎなかったダークブラウンを主体にカラーリングされています。デザイン的にも胸元から腰にかけてのカッティングがより直線的になり、施された刺繍の形状も変更されています。身体の線がはっきり出るタイトな腰回りが暗色になったことで、より一層、Rekoさんのスタイルの良さが強調されています。


女たちの午後 (2008.7.28)

7977.jpg
ルノワールコスチューム+ブラウンポニーテールLv84

ウォーロック用ルノワールほどではないにしても、こちらも秀麗なウィザード用ルノワール、オレンジの量を控え目にしたグラデーショナルな色遣いが、同じ色遣いのウォーロック用とは一線を画す、華麗さと落ち着きを絶妙にブレンドしたドレスとなっています。オリジナルウィザードコートを除いて、オフショルダータイプのドレスを着ることの無かったRekoさんにとって、大胆なデコルテラインがより一層セクシーな印象を与えています。


ゴールドスクールルック (2008.5.22)

7434.jpg
ウィザード用ゴールドスクールルック+ブラウンポニーテールLv84

Wiz用スクールルックゴールドバージョンでポーズを決めるRekoさん、イメージとしては生徒会の副会長さんって感じですねぇ。

Akiran 「イメクラか?」

Reko 「失礼ね!」


季節はずれのサンタクロース (2008.1.24)


ウィザード用サンタコスチューム+ブラウンポニーテールLv84

胸元から背中にかけて大胆に露出したハーフトップワンピースロングブーツの組み合わせがとってもセクシーなウィザード用サンタコスチュームです。スカートの裾から覗くブラックレザーインナーと黒のブーツのコーディネートがRekoさんの大人の女性としての艶っぽさを強調しています。左太股に巻かれたホワイトバンドがとってもお洒落!


舞姫降臨!?憂鬱な依頼part2 (2007.10.10)


ル・ブランコスチューム+バイオレットポニーテールLv84

Wiz用ル・ブランはデザイン的にはクララマーゴの系譜を受け継いでいるようですが、マスケッティア用ル・ブラン同様、純白ではなく淡いブラウンを基調としたドレスで、裾を飾るダークブラウンの大胆なフレアが特徴的。身体の線がハッキリと出るタイトなシルエットにより、八頭身美人Rekoさんのスタイルの良さが一段と強調される大人の礼服です。


ホワイトスクールルック (2007.9.29)


ウィザード用ホワイトスクールルック+バイオレットポニーテールLv84

Wizスクールルックホワイトバージョンがこれ。こちらも既存デザインの色替えですが、所々に見られるダークグリーンの色遣いがより引き締まったシルエットを作り出し、既存のスクールルック以上に清楚で控え目な印象を与えています。


魔法剣の二人 (2007.8.14)


ローザカニーナ+バイオレットポニーテールLv84

以前、このコーナーで紹介した、アイリさんの「パンデラフィラタ」とおねえの「ベリーダンサー」同様、一般公募によって製作されたのが、このRekoさん着用の「ローザカニーナコスチューム」で、7月24日、前二作と共に公開されました。淡いピンクと、くっきりとした深紅のカラーコーディネートが特徴的なロングドレスです。ウエストをかなり高い所でキュッと絞るコルセット部の大胆な色遣いと、大振りな紋様がアクセントとなり、全体的に引き締まったシルエットは、まさに 8等身!Rekoさんのスタイルの良さがハッキリと顕れています。また、バスト上部を大胆に露出させたデザインは、Miyuさん愛用のウォーロックドレス群に見られる、こぼれ落ちそうなバストを下から包み込むもので、ウィザード用ドレスには珍しい個性的なコスチュームとなっています。新しい髪型バイオレットポニーテールLv84とのコンビーネーションも完璧!思わず溜息が出そうな、若々しいRekoさんでした!

あんまりステキな髪型なので、お願いしてもう一枚撮らせてもらったのが、こちらです!


ウィザード用ビーチウェア+バイオレットポニーテールLv84+ビーチサングラス

ヒュウ、ヒュウーッ!周りを取り囲む男性諸氏から口笛の嵐を浴びそうなナイスバディ!!やっぱ、ポニーテールってティーンエージャーの象徴なんですよねぇ!高級感のあるセレブ御用達のようなビーチサングラスもお似合いです!

Reko 「うふふ・・・アンチエイジング、大成功ね!」

エミリ 「まぁ!?」


夏だ!水着だ!美女五人組だ!って、オイ!? (2007.8.8)

未発表SS (旧コインブラ港にて)


ウィザード用ビーチウェア

GEの世界観を壊すと物議を醸し出したビーチウェアがこれ。韓国では移動速度+10%防御力+10のオプション付きで30日間限定のコスチュームとして実装されましたが、日本で実装するに当たってはオプション無し期間限定を解除して販売されました。シックなブラックベースにピンクのローズプリントをあしらったビキニスタイルのトップはトライアングルタイプ、首の後ろと背中で紐を結んで留めるデザインです。ボトムはエクストラフルボトムで、しっかりとヒップをカバーする大きさとなっており、トップと同じプリントのパレオと、トップセンターに配された柔らかなシースルーの布地が、大人の女性らしさを演出します。


スクールルック (2007.5.27)


スクールルック

スカウト用「スクールルック」と同時期に実装された、Wiz用「スクールルック」がこれ。手首に向かって柔らかく広がった袖口が、女性特有の優しさを演出しています。そして、最も特徴的なのが大腿部でキュッと絞られた膝まで覆い隠すスカート。世の男性諸氏の嘆息が聞こえそうなデザインです、アハハ!シルクのように軽く柔らかな生地で作られたスカートの裾に開いた孔から、さりげなく見える細く引き締まった脚部に、控えめな女性らしさを感じさせる秀逸なデザインではないでしょうか。このデザインなら、レビテーションで空中にあっても、スカートの裾を気にすることなく、戦闘に専念できそうですね!(そうなんです、覗かれても、絶対見えないんです・・・残念ッ!!・・・古ッ)


シンクロ2 翼の生えた天使たち (2007.4.24)


パンテーラジャケットLv100 

Rekoさん着用の「パンテーラジャケット」Lv100は、カトヴィック雪原特産の、豹柄をあしらったエレガントなコートです。Rekoさんには珍しく、胸元から腹部までを大胆に露出させたジャケットのデザインは、これまでのRekoさん愛用の「クララマーゴ」とは大きく路線変更するものです。でも、どうでしょう、そんなワイルドなデザインのわりには、見た目の印象が、ご近所の綺麗な“お姉さん”って感じがしませんか?この外連味のないカジュアルな感じが、Rekoさんにピッタリです!
ところで・・・今まで気づかなかったけど、Rekoさん、右胸に呪符の紋様が浮き上がるタトゥーしてたんですねぇ、それと、お臍にピアス・・・なんだか、Rekoさんのアダルトな女っぽさを見た気がします。


ファッションチェック!ウィザードReko (2007.2.23)


オリジナルウィザードコート+ハットLv8

奇抜でセクシーなデザイン、おそらくGEの世界で最初にこの衣装を見たとき、誰もが驚嘆の目で見たのではないでしょうか?鍔広の「ハット」との組み合わせが、優雅な貴婦人を思わせる絶妙なコーディネートでした。このウィザード初期装備は、すぐに次のレベルの「コート」でデザインが変わってしまうので、後日、コスチュームとして復活、実装当時は結構高値で取引されていたんですよ。


コートLv1+オペラハットLv32

初期装備に比べ、華やかで柔らかなデザインだったスカート周りがタイトに変化し、その分、胸元のVゾーンが限界まで広げられた「コート」。ダークイエローを基調とした色遣いが新鮮な驚きを与えました。左大腿部に巻かれた布製のサイバンドがアクセントとなり、ベールを伴った「オペラハット」とともに女性らしさの原点を表現してます。有閑マダムの遊び着のようなカジュアルさがRekoさんに似合います。

Reko 「エミリア?あたしをおばさん扱いしてない?」

エミリ 「そ、そんなことないよ、おばさ・・・!?いえ、おねえさま」


ロングコートLv12+パーティハットLv24

Lv12の「ロングコート」は、前作「コート」の後継ではなく、初期装備の後継デザインとして実装されました。初期装備との違いは、胸回りから上腕部までの露出を抑えたデザインにあります。モンスターからの強い攻撃に対処するための変更だったようですが、初期装備の優雅さを打ち消してしまっているように思えます。「パーティハット」とのカラーコーディネートが楽しめる衣装です。


ライディングコートLv32(コートと同グラフィック)+アウティングハットLv40

この「ライディングコート」で、再び「コート」のデザインが採用されています。というのも、もともとは連続したレベル帯の衣装として[コート」から「ライディングコート」までは同グラフィックが使用されていたところに、あとから、「ロングコート」を挿入したために、デザインの不連続が起きてしまっているのです。ブラウンを基調とする「アウティングハット」がピッタリはまっています。


ジャストコプルLv52(=ジャストコプルコスチューム)+クララマーゴヘアカットLv84+黒天使の翼

これまでのコート群とは一線を画する、ドレッシーな衣装となった「ジャストコプル」。黒を基調に胸元の柔らかな白がアクセントになって、露出の少ないデザインとなっています。おそらく、この衣装を着始めてからすぐに、レビテーションによる空中浮遊を始めるウィザードにとって、下から覗かれないデザインが求められていたのだと思います。注目は、「クララマーゴヘアカット」と「黒天使の翼」とのコーディネートです。「クララマーゴヘアカット」は本来、この後出てくる「クララマーゴ」とコーディネートされるヘアスタイルですが、案外とこの衣装にも合ってます。それに、黒い衣装が少ないGEの世界にあって、「黒天使の翼」と一番マッチするのが、この衣装だと思ってます。というわけで、このスタイルが、現在Rekoさんのお気に入りだそうです。


メイド服Lv64(=メイドコスチューム)+メイドヘアバンドLv64

なにかと物議を醸し出した、トルシェー屋敷メイドロザンヌの手になる「メイド服」で、精神抵抗+50%という固有オプションを持っています。屋敷を徘徊するエレナを倒すことで手に入るメイド服の切れ端を集めることで、作成を依頼することができます。(ただし、一家門に一着のみ)同レベルの「メイドヘアバンド」、「マジックブルーム」とともに、メイド衣装の“三種の神器”と呼ばれています。え、なぜ、物議を醸し出したのかですって?・・・実はこの衣装、ふんわりと広がったスカートのため、レビテーション中、下着が丸見えなんです。それで、狩りの最中にAkiranが怒られたなんていうこともあったんです、アハハ!それが功を奏したなんて思いたくありませんが、マーケットでの人気も上々、とうとうコスチューム化されてしまいました。いいですか、皆さん、「メイド服」姿のウィズさんがいたら、絶対、真下に立っちゃいけまんよ!
ロザンヌの衣装


グレイシーコートLv68(ジャストコプルと同グラフィック)+イロリナハットLv52

ジャストコプル」と同グラフィックの「グレイシーコート」。ここでの注目は「イロリナハット」。これ、カツラ類が実装される前から、ウィザードのヘアスタイルを変化させるアイテムとして知られていたんですよ。この「イロリナハット」は、アンドレ先生に関する一連のクエストで手に入れることも出来るのでお得です。


アルバエスLv72+アルバエスハットLv72

目に鮮やかなグリーンを基調にした、アンドレ作品の「アルバエス」、固有オプション精神抵抗力+10を持っています。大胆な背中のカットがとっても、Sexy!!優雅な貴婦人の復活を感じさせる垢抜けたデザインが、人気の秘密。もちろん、帽子アンドレ先生による逸品、「アルバエスハット」、側面の装飾が素敵です!


クララマーゴLv84

アルバエス」のような大胆なカットは影を潜め、あくまでも、女性特有の清楚なイメージを強調したデザインを持つ「クララマーゴ」、固有オプション最大SP+8%を持っています。女性の美しさを限界まで引き出すことで、その審美眼を誇示しているアンドレ先生ならではの作品で、Rekoさんの大人の魅力が余すことなく表現されています。


ミューテーションウィザードコスチューム

新作コスチューム、「ミューテーションウィザードコスチューム」。これ、わかります?初期装備の色換えというのですが・・・。全体的にパープルを薄く染め抜いた前作と比べると、パープルが消え、グレー単色になったところがその違いだと思うのですが・・・いずれにしても、他のコスチュームほどの違いがわかりません。う~ん、どうせなら、もっと大胆な色遣いにしても良かったのにねぇ・・・。


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。